やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

カテゴリ: 冬の対応

IMG_7383


・・・タムです。

ぬくい・・・っつーか、なんかもう暑いっすね。





ここんところ、なんか急にブログの閲覧数が伸びて
「あ、もうヤモリの季節だなー。」
「野良ヤモリが活動し始めて、ニホンヤモリで調べてたどりつく人が増えたんかなー」って思ってたんすよ。

・・・ところがまー・・・。

みんなどーやって検索してくんのかなって思って「検索ワード」ってのを見てみたら、「ヤモリ 冬眠 失敗」 「ニホンヤモリ 冬眠 死んだ」とかが結構多くて、春からダークな気分になりましたよ。



IMG_7391
本文と関係ないけどシャガです。


「NEVERまとめ」とかに、「ヤモリを冬越しさせよう」とかいう記事がありますが、5ヵ月なんも食べなかったって書いてあるだけで、室温何℃でどういう状況で冬越しさせたのかは全く書かれてないんですよね。

「冬眠しない場合は乾燥に気をつけよう」とありますが・・・オイオイちょっと待て。

ヤモリは冬眠中ずっと寝てるわけじゃありません。エサは食わなくても時々起きて水は飲みます。


つーかさ・・・寝てようが起きてようが、人だろうがヤモリだろうが、生き物乾燥させたらミイラになるわ!分かれよ!!



そもそも、二ホンヤモリは「冬眠」はしません。



あたしらニホンヤモリは平安時代あたりに中国あたりからやってきた外来種だと言われてます。

古くからの在来種のニホントカゲやヤマネなんかと違い、完全に冬眠をすることはできないんです。

凍るほど寒すぎない、でも代謝が上がってしまうほど暖かくもない、ぎりぎりの温度設定で、ぎりぎり生き延びている状態というのが所謂ニホンヤモリの冬眠です。

野生のヤモリはこのぎりぎりの温度設定の場所を自力で見つけて、あくまで自己責任で冬越しします。

しかしこの「ぎりぎりの」状況を人為的に作るのは、かなり難しいと思われます。



つーかさ・・・
なんでテメーが好きで飼ってるペットに「ぎりぎりの状況」を強いろうとするん?
パネルヒーターの電気代なんてたかが知れてるだろーが。
電気代ケチるとか世話めんどくせーならそもそも飼うなよ!!



・・・てことが言いたかった、タム5歳、ニンゲンのおかーさん3〇歳の春でした。

IMG_7384

ヤモイモ家でも「プチ冬眠」と呼ばれるクールダウンをすることはあります。

これは11月くらいになって気温が下がってきて、ヤモリの食欲が落ちても、1ヵ月ほどヒーターを付けずに様子を見ることです。

これは秋の間に身体に貯めこんだ脂肪分をほどよく消費させることと、本格的な冬になった時にヤモリの絶食を避けるのが目的です。

ほぼ断食のような状態ですが、生餌や固形エサを食べなくても、栄養不足でクル病にならないように、様子を見つつ1週間から10日に1度くらいビタミン剤や、レオパードゲッコーフードやカルシウム剤など、液状の消化の良いエサを強制給餌させることもあります。

それくらい注意してやらなきゃ「冬眠≒断食」は怖いです。



いやほんと、豊富な経験とか、知識とか、実践に基づいた確かなデータがあるなら(あるならまじ教えてください!)やってみてもいいかと思うんすけど・・・今の時点で信頼できる安全なニホンヤモリの冬眠方法って、ないですよ。

そのデータとるために罪もないヤモが犠牲になるのも嫌ですし、ヤモイモ家でそーゆー非道なヤモ体実験やるのは絶対に嫌です。


IMG_7392
関係ないけどシャガです。



可哀想じゃね?

すげー寒くて乾燥したところや、反対にすげー中途半端な温度で逃げることもかなわずミイラになって死ぬの。

そーゆーのまじやめたげてほしい。


にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村



IMG_6329

こんばんは♪ リンコです(*・ω・)ノ

皆さん、楽しいクリスマスを過ごせたかしら?

IMG_6289

お天気がいいせいか、ご機嫌が良さそうなトカさん。

私たちヤモ一家も、久々に窓辺でひなたぼっこを楽しみましたよ(´∀`)

IMG_6290

長女、オーちゃん。


IMG_6294

あまり外に出たがらないオーちゃんも、今日は窓辺をするするお散歩(・∀・)


IMG_6295
オー「ふゆだから、しばらくゴハンたべてないけど、きょうはクリスマスだからたべてみようかな~~」


・・・食べてなくとも充分立派な体格ね(*´Д`*)



IMG_6291

オーちゃんと同居中の孫娘、ボンちゃん(*´∇`*)


IMG_6292
ボン「少し大人の顔になりました。」

こちらもムチムチと元気そう(*´∇`*)(*´∇`*)


IMG_6297

次女、タムちゃん。


IMG_6296
タム「今、あたしに話しかけるんじゃねぇ!!!」

・・・全身にいかに効率良く陽の光を浴びるかに、全情熱を傾けています。


IMG_6298

30分ほど日光浴してから、身体が冷えないうちにケージ周りのパトロールに出かけました。

IMG_6299

タムちゃんも元気そうね(●´ω`●)



IMG_6300

それから新入りのチビッコちゃん(・∀・)つ


IMG_6301

もう「チビッコ」とは言えないくらい大きくなっていますΣ(・ω・ノ)ノ


IMG_6302

ヤモヤモさんのお家から来たので、名前はヤヤちゃんか、モモちゃんにする予定でしたが、どうも男の子みたいなので「モモタロウ」ちゃんにしましょうφ(.. )


IMG_6305

最後はヤモ家一のマイペース男、ココ兄さん。

IMG_6306
ココ「ねみーなぁ・・・」

いついかなる時も慌てるでもなく、かと言って落ち着いているわけでもなく・・・


IMG_6307
ココ「でもケージに戻りたいわけじゃないんだよなぁ・・・」

行動も思考も読めないココちゃんです(*´ェ`*)




IMG_6330

こんな6匹6色のまとまりのないヤモ家ですが、おかげ様で今年も無事に過ごせました。

来年も皆さん、よろしくお願いしますね♪♪


※紫外線浴などのためにヤモリを冬に部屋に放す時は、室内の温度に気を付けてくださいね。
 ケージごと天然光で紫外線浴させる場合はケージ内の温度が上がりすぎないように気をつけます。

※あと、タムちゃんみたいに帰巣能力のあるヤモリは別として、ヤモリが散歩中に変な隙間に入っていかないように気をつけてください。

 
 


クリックして頂けるとニンゲンさんが喜びます
( ´_ゝ`)ノ
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

IMG_5756
やっほ~

オーちゃんだよ~~


こがらしがピュ~ってふいて、すっかりさむくなったね~~

オーちゃんたちのおへやも、いよいよホンカクテキに ふゆシヨウだよ~~



いままでも、1ケージにパネヒを1まいずつ つかってたんだけど・・・
IMG_5890
ケージとかべのあいだに ダンネツザイ~

ゆかには フェルト~




IMG_5892

ひだりは ヤモリのおかあさんと ボンちゃんのおへや~

みぎは ココちゃんのおへや~

おおきな1まいのパネヒを さらにゆかのうえへ~~

IMG_5770

オーちゃんと いもうとのおへやも、カベダンボウにくわえて、ユカダンボウがはいったよ~~


IMG_5771

フユになると、まどからヒカリがはいりにくくなるから あさは シガイセンライトを1じかんくらい あてるよ~~


IMG_5755

あたたかいマドベで ときどき ひなたぼっこもするよ~~

これからもっと おそとはさむくなるね~

みんな カゼひかないように きをつけてね~~




クリックしてもらえるとうれしいよ
  にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ


IMG_5877

こんばんは(*・ω・)ノ リンコです♪

今日から立冬ね(*´Д`*)


IMG_5886

窓辺から見上げると、まだ夏の名残があるけれど・・・

IMG_5885




部屋の中の私たちは、すでに冬の訪れを感じています( ´_ゝ`)

ヤモイモ家の冬の風物詩、温度計にぶら下がって紫外線浴をするタムちゃん。
IMG_5880


10月の間、ほとんど晴れ間がなくて、秋の日差しを浴びずに過ごしてきました。

私たち夜行性のヤモリは、他の爬虫類ほどには紫外線を必要としませんが、ビタミンDの生成のために少量の紫外線は浴びなければいけません。


晴れているうちに、みんなで日光浴.。゚+.(・∀・)゚+.゚

IMG_5876

オーちゃん(*´∇`*)

普段、日向ぼっこはそれほど好きでないオーちゃんも、久々の日差しが気持ちよかったのか、大人しく光を浴びています。


IMG_5896
タムちゃん(☆゚∀゚)

タム「あー。やっぱ天然光だわー。」



IMG_5900
ボンちゃん(・∀・)

IMG_5901
ペロッ


IMG_5902
ベロリンチョΣ(゚д゚;)







IMG_5905

ココちゃん(。・ω・) レオパフードを舐めさせられ、少々おこです(゚皿゚メ)


IMG_5903

IMG_5906
じっとしちゃいない・・・(´д`;)


ヤモイモ家では冬になって私たちの部屋を本格的に加温する前に、2週間から4週間ほどケージを敢えてやや低めの温度設定にして(20℃前後)プチ断食をするという習慣があります。

これは私たちの消化器を休めるためと、冬場、加温しているにも関わらずどうしても食べないという「ヤモリのハンガーストライキ」を防止するための、2つの目的があります。

これはあくまで私たち一家の場合においてですが、プチ断食期間をもうけた方が冬場の食欲も安定するような気がするのです。




「ダイエット」が目的ではないし、プチ断食期間に栄養失調で体調を崩してしまっては元も子もないので、1週間に1度のペースでレオパフードヨーグルトを舐めています。







これからの季節、おうちに1袋あると安心ですよ(・∀・)つ
フードを同量の無糖のプレーンヨーグルトで溶いて、口の端にちょんとつけると舐めとります。

鼻の孔に入れないように気を付けてね( ̄∠  ̄ )ノ


クリックして頂けるとニンゲンさんが喜びます(゚∀゚)


にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ



IMG_5756

やっほ~

オーちゃんだよ~~


タイフウ、たいへんだったね~

みんなのおうちはダイジョウブだった~~




ヤモイモけには、すうじつぶりに、ひのひかりがさしたよ~~
IMG_5761


ニンゲンのおかあさんのジッカのあたりでは、こないだのタイフウでサクラのきがたおれちゃったんだって~~


これはいまのヤモイモけのおにわ~~
IMG_5762

IMG_5763

IMG_5764

IMG_5765

みんなつよいね~~




ニンゲンのおかあさんがトスカーナにいっているあいだ、さむくなったからダンボウをつけてもらったよ~~
IMG_5770

いまは1プラケに1つづつのパネヒ~~

もっとさむくなると、パネヒが2こずつになるよ~~

あと、ダンボールとプラケのあいだにダンネツザイがしかれるよ~~

IMG_5771

シガイセンランプをつけるときは、ケージのおんどのあがりすぎに、きをつけてね~~





IMG_5767
いまイチバンあったかいのは、トカさんのケージ~~

センゲツまでちいさなパネヒだったんだけど、いまはイチバンおおきなパネヒをつかってるよ~~




IMG_5768
マドガワにはダンネツザイのプチプチが~~




IMG_5766
トカさんは、ケイソウドのコースターのうえのガンバンヨクゾーンと~~



IMG_5769
ぽかぽかドライサウナゾーンをいったりきたり~~

カラダがあたたまると、パネヒをしいていないコールドゾーンにいって、ねるよ~~



IMG_5755
なんだか、あっというまに10がつもおわりそうだね~~


クリックしてもらえるとうれしいよ
  にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ


このページのトップヘ