やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

カテゴリ: 冬の対応

image


やっほ~

オーちゃんだよ~~

おてんきがいいね~~


はれたひ、ヤモイモけでは、リビングでにっこうよくすることがおおいよ~~

image

こんなかんじで、ケージからでて、ひあたりのいいところにいるよ~


image

ヤモリのおかあさんは、ニンゲンのおかあさんのてのうえ~


image

おかあさん ヒカリをあびて、なんかこうごうしい・・・



ボンちゃんがきた~~

BlogPaint

ボンちゃんてば、きょうだいのココちゃんには、じぶんからちかづかないくせに、ヤモリのおかあさんや、ニンゲンのおかあさんや、オーちゃんには、へいきでちかづいてくるんだよ~~

メスにはいじめられないってわかってるのかな~

BlogPaint

レイガイテキに、こわいメスがいたよ~~

いもうとはナワバリイシキがつよくてこわいから、コヤモちゃんたちとチョクセツのメンカイはさせないよ~~

たぶんシバかれる・・・

BlogPaint



いもうと、かおちかすぎて、ピンボケ~

image



BlogPaint

「ぱれ・ど・いもりん」も、ゆかからのハンシャコウであかるいね~

イモリはコウオンによわいイキモノだから、ニッコウヨクはいらない(むしろ、させない)イキモノだよ~

でも、まっくらでもホネがよわくなっちゃいそうだから、ほどほどにあかるくて、すずしいばしょに、スイソウおいたほうがいいね~~





ヤコウセイのオーちゃんたちニホンヤモリにも、シガイセンはひつようだけど、ニッコウヨクはすきなヤモリと、あんまりすきじゃないヤモリがいるよ~~


いもうとと、ボンちゃんは、ニッコウヨクだいすきヤモリ~

オーちゃんと、ココちゃんは、あんまりすきじゃないよ~~
image
まぶしそうなココちゃん~

さいきん、ショクヨクがすごいよ~~

image

オーちゃんニッコウヨクあきちゃった~

ソファのうらでひとやすみ~~


ケージごとニッコウにあてると、ケージのおんどがきゅうにあがって、こわいジコになることもあるから、きをつけてね~~


できれば、ケージからだして、あつさからにげられるジョウタイでのニッコウヨクがいいよ~~



クリックしてくれるとうれしいよ


にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

こんにちは ヤモイモ母です。


今朝起きてトカゲケージを見ると・・・

image

トカさんがこんな姿で爆睡していました。


image

拾い上げてみると、どうも脱皮の途中らしく、背中の皮が中途半端に剥けています。

トカさんは下半身不随のせいか脱皮が上手くありません。

いつも下半身は脱ぎ残しがあります。

しかし今回はいつもに増してうまくいってないようで、上半身のほとんどに古い皮が残っています。

どうも皮がうまく浮いてこないようです。


トカさんはいつも脱皮の前は濡れた苔の中に潜り、苔の妖精と化すのですが、今回はどういった訳か苔には潜らず、竹炭の下へ頭だけ突っ込んで寝ていました。

BlogPaint

湿った苔の中に潜ることで、古い皮をふやかして剥けやすくしているのでしょう。


BlogPaint

昨夜はとくべつ寒かったから、冷たい苔に潜るのを躊躇したのでしょうか。

乾燥したところで寝ていたせいで、濡れ手ニギニギをしても、なかなか皮が浮いてきません。

苔の傍にトカさんを連れて行っても潜ろうとはせず、「寒イカラ、嫌ダ!」と、ぽかぽかゾーンに帰ってしまいます。





そこで、余ったウェットシェルターにキッチンペーパーをお湯で湿らせたものを詰めて、ぽかぽかゾーンに置いてみました。

image

するすると入っていきます。

暖かければOKみたいです。

BlogPaint

しばらくこのまま寝かせておきます。

しかし、私の休日を見計らったようにいつも脱皮するトカさん。

私のスケジュールを掌握しているかのようです・・・。




トカさんを待つ間、ヤモイモ家の恒例行事・・・
image
近所の公園にカマタマ狩りに行ってきました。

image

我が家にはコカマキリのカマジョさん(年末にお亡くなりになりました。)のタマゴが2つあるから、今年は採りに行かなくていいかな、と思っていたのですが、カマジョさんに特別思い入れのある旦那が、

「カマジョの忘れ形見をヤモリのエサにするなんて、信じられない!!この外道!!!(´;ω;`)」

・・・などと煩いので、カマジョさんのタマゴはそのまま庭へ。



今回新たに他人(他カマ?)のタマゴを盗みに、寒い中公園にやってくる羽目になりました。


image
2つもあれば、ヤモリ5匹の春のオヤツには充分でしょう。

ヤモリの食べ残したカマ幼虫は全て、暖かくなるまで面倒を見てやってから野に放つ、というのが我が家の掟なので、あまりたくさん採りすぎるとエライ目に合います。

image

さっそく、リンコさんと子供たちのケージにカマタマ設置です。

子供たちに新しいケージを用意してあげなければと思うのですが、場所の関係でどういうものを買うか悩み中です。

当初、3Lサイズを買ってココとボンを前のように同居させようと思っていましたが、以前からケンカが絶えなかったのと、成長と共にさらに激しい縄張り争いになるのではないかと思い、だったらⅯを2つ買って今のうちから別居させた方がいいのか・・・そうなると、パネヒの配線なんかもまた考え直さなければいけないので、どうしようかと・・・。

迷っているうちに、おばあちゃん(リンコ)の家での滞在が2週間を過ぎてしまいましたが、不思議なことに、リンコの家へやってきてからというもの、ココとボンがケンカしている様子がないのです。

以前は毎日のように「ピッ!」「チッ!」ドタドタと、兄弟が怒鳴りあったり、どつき合ったりする物音が昼夜関係なく聞こえてきたのに、リンコの家に来てからというもの、2匹とも人(ヤモ?)が変わったように静かです。

家で仕事している旦那も「・・・ケンカしなくなった(´・ω・`)ばーさんの躾が効いてるのかなぁ」と不思議がっています。



はじめは2匹がリンコさんを恐れているのかと思っていましたが、ボンは平気でリンコさんの顔の上に乗ったりするし、ココもリンコに付きまとっています。

リンコのストレスが心配だったのですが、リンコさんの方も特に問題はない様子。

むしろ去年から食事量が少なく痩せていて、ヨーグルト給餌を続けていたリンコが、また積極的にエサを食べるようになりました。


・・・これはどういう訳なのでしょう?


つくづつ不思議なことですが、3匹が同じケージの中で平和に過ごしてくれているというのはヤモイモ家にとって有難いことなので、冬の間はできればリンコさんに孫の面倒をお願いしたいと思っています。


image

そうこうしているうちに、トカさんがウェットシェルターから出てきました。

image

手と頭は自力でうまく脱げたようです。

栄養剤を舐めて、またシェルターに入っていきました。



にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image

こんばんは リンコです(*・ω・)ノ

昨日、ニンゲンさんたちが関西から帰ってきましたよ。

お正月の間、平穏だったヤモイモ家が、途端に騒がしくなったわね( ´_ゝ`)




ニンゲンさんたち一家は大晦日を六甲山麓で過ごした後、何故か滋賀へ・・・

博物館でリアル使徒を見たり・・・
image



琵琶湖のお魚を見たり・・・
image




なぜか大勢のゆるキャラと写真を撮ったりして・・・
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint
なぜかまたわざわざ神戸まで行って・・・

BlogPaint

BlogPaint

巨大なクリームソーダを・・・

BlogPaint

飲み干して東京に帰ってきましたよ(`・ω・´)

冬は乾燥でノドが乾きますからね。

でもこんな甘いの飲んで、余計ノド乾かないかしら?


image

ニンゲンさんが留守の間、保湿のために置いていった給水器。

子ヤモちゃんたちが溺れないように、そして水分がケージ内に放散するように、キッチンペーパーを縦にして詰めてあります。

冬の間はパネルヒーターでケージを保温していますから、朝・晩の霧吹きがないと、ケージはカラッカラ('A`)

水容器ですらすぐに干上がってしまうので、苦心の末(!?)編み出した方法なんですって( -д-)ノ


見た目よくないし邪魔になりますが、乾燥は防げます。


image

子ヤモちゃんたちはいい子でお留守番してましたよ。

最近、シェルターの上の窪みで寝ているボンちゃん。

image

ココちゃんは何故か、いつも私の近くで寝てますね。

少しマザコンの気がありますが、いい子ですよ(´∀`*)



娘たちも元気ですヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

image

タムちゃん (´▽`)

BlogPaint

あいかわらず、ニンゲンさんたちが留守にしてたことすら気付かぬ素振り (´▽`) (´▽`)



オーちゃんは・・・
BlogPaint

一応、挨拶に出てきてくれましたね(☆゚∀゚)

image

娘たちは給水器の中で溺れる心配はないだろうし、ケージが大きくて乾燥もしやすいので、プラコップになみなみと水を入れて、キッチンペーパーを入れ、大きな給水器を作っています。

image

ニンゲンさんてば、今年は出張がまた増えそうです。

暖かくなればヒーターを使わなくなるので乾燥の心配はさほどしなくて大丈夫ですが、暖かくなると私たちの食欲が増すので、育ち盛りの子ヤモちゃんたちが、留守中でも心置きなくたくさん食べられるように、お弁当の工夫が必要になってくるわね( ・Д・)



クリックして頂けるとニンゲンさんが喜びます(*゚∀゚)っ
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキング

こんばんは ヤモイモ母です。

今日は、我が家でのビタミン補強流動食について、ご紹介したいと思います。

リンコやトカさんが普段よく食べている流動食は、ヨーグルトにレオパードゲッコーフードを半々に混ぜただけのものですが、ビタミン不足になりがちな冬季プチ断食中のオーちゃんやタムちゃんのために、週に1度くらいのペースで、このビタミン補強した流動食を舐めさせています。

用意するもの。

(4人前)
お皿、レプチゾル半滴、無糖ヨーグルト(リンコさんの希望により、我が家はローソンバリュー)ティースプーン半分、レオパードゲッコーフード同量、スポイト

image

まずお皿にレプチゾルを1滴ポタッ。


image

1滴だとヤモリの身体や合わせるヨーグルトの量を考えると多いので、もったいないけど半分捨てます。


image

ティースプーン半分くらいのヨーグルトを加え・・・


image

さらにヨーグルトの同量か、ちょっと多めくらいのレオパフードを加え、ねりねりねりねりねり・・・


image
ダンゴ状になります。

これを10分ほど寝かせると、ヨーグルトから水分が浸みだしてドロッとしてきます。


image

スポイトで少量吸って、ヤモリの口の端にちょんと付けます。鼻をふさがないよう注意!


<モデル1 リンコ>
BlogPaint
ヨーグルト好きのリンコさんは、普段からビタミンの入っていないレオパードフードヨーグルトを2日に1度のペースで5滴ほど召し上がります。

ビタミン入りだと過剰摂取が怖いので、そんなにたくさんは上げられません。



<モデル2 トカさん>
BlogPaint
我が家は年功序列制なので、トカさんの食事はリンコの後です。


BlogPaint

眠いんかい!

BlogPaint

あ、起きた。

BlogPaint

あ、食べた。


強制給餌のタイミングはヤモと暮らしているヤモ飼いさん本人が見極めなければなりません。

冬季、食欲は減退しても、決まったペースでエサを食べている場合は、強制給餌の必要はありませんし、消化能力が落ちているところへ無理やりエサを流し込むのは良くない場合もあります。

ただ、加温しているにも関わらず、あまりにも食べない期間が長かったり(2週間~1か月)、見た目分かりにくいですが皮がたるんできている(=痩せてきている)場合は、少しづつでも栄養を摂らせた方がいいです。



給餌中、給餌後は、消化のために室内&ケージの温度を暖かく保ちましょう。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image


やっほ〜

オーちゃんだよ〜〜


きゅうにさむくなっちゃったね〜


ニンゲンのおかあさんがアマゾンでチュウモンした「ナラベルト」と「スドーのウェットシェルター」とどいたよ〜〜

image

よるチュウモンして、よくあさとどく・・・

ミツリンはあなどれないよ〜〜

image


ナラベルトはこんなかんじ〜

なが〜い

そしてハバほそ〜〜い




オーちゃんのへやと、いもうとのへや、まとめてグルッとまいてみた〜〜
BlogPaint


オーちゃんたちのおへや、3Lプラケで大きいから、ナラベルト1まいだとココロボソイけど、ピタテキといっしょにつかって、ちょうどいいかんじ〜〜



image

ボンちゃんのためにかったスドーのウェットシェルター、ココちゃんのシェルターとならべてみたよ〜

おなじスドーのSサイズなんだけど、なんかおおきい・・・
BlogPaint


このあと、ココちゃんはもともとあったちいさいほうへ、ボンちゃんはおおきいほうへはいったよ~


image

トカさんも、ちょっとさむそう~

image

オーちゃんがキョネンつかってたおおきいパネヒ、トカさんにあげた~

あと、ダンネツザイで、おへやをまいたよ~

image

あったかいですか~

image


みんなも、ヨルはあったかくしてねようね~

クリックしてくれるとうれしいよ

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村


ヤモリランキングへ


このページのトップヘ