やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

カテゴリ: 病気への対処

image

こんばんは♪ リンコです(*・ω・)ノ

今朝、脱皮しましたので、この機に2016年からの産卵・脱皮の記録を更新したいと思います(´∀`)


1月5日       タムちゃん 脱皮(不全)

1月30日      オーちゃん 産卵&脱皮

2月2日       リンコ  脱皮

2月12日      タムちゃん 脱皮

2月17日~18日 リンコ 産卵

2月23日      オーちゃん 産卵

2月24日      オーちゃん 脱皮

2月29日      タムちゃん 産卵

3月7日       リンコ 脱皮(不全)

20      タムちゃん 脱皮   オーちゃん 産卵(1個)

3月23日      オーちゃん 産卵(1個)

3月24日      オーちゃん 脱皮(不全)

3月28日      リンコ 産卵

4月5日       タムちゃん 産卵

4月13日      オーちゃん 脱皮

4月18日      リンコ脱皮

正月明けて早々タムちゃんの脱皮不全から始まって、この冬はレオパードゲッコーフードが手放せない状態でした(*´Д`*)

間接的な原因として思い当たるのは暖冬の中でたま~に襲ってきた寒波(((( ;゚д゚)))

私たちが使用しているパネルヒーターは部屋の温度を一定に保ってくれる優れものですが、私たちは外気温や気圧の微妙な変化を感じ取れるようです。


身体が暖かいのに慣れている→脱皮・産卵しても大丈夫だわ~(☆゚∀゚)と身体が思いこむ→やだ、なんか急に寒くなりそう。ゴハン食べたくない。→栄養不足で脱皮不全・・・というのがヤモイモ家の見解です。


去年と比べて、産卵も脱皮も早くなりがち。

私は去年2月8日に脱皮しているのでサイクルとしては去年・今年とあまり変わりませんが、タムちゃんが去年初めて脱皮したのは3月1日。今年は2ヵ月まき(;´Д`)

オーちゃんなんて、去年は4月になるまで産卵も脱皮もなかったというのに・・・。

娘たちよ、何を生き急いでいるの(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?



しかし今年は、今まで長期間絶食してもなんともなかった私ですら軽い脱皮不全を起こしたので、去年とは違う何らかの異常があったのでしょう。

1月から加温しているカマタマが、まだ孵化しないというのもおかしな話です。

ちなみにプラケ内の温度計は24℃~28℃をさしているので、暖房が壊れているわけではないですよ!



定期的にレオパフード入りヨーグルトを食べてカルシウムとビタミンを補うことと、保湿用の苔の導入で事態は改善されましたが、来年もどうなるか分からないから気をつけなきゃね(´・ω・`)

脱皮不全は早期発見が大事です!

湿度を上げ、必要ならニンゲンのみなさんに脱皮を手伝ってもらわなければなりません。

32℃のぬるま湯で温浴の上、皮をふやかして、ピンセットを使って手早くかつ優しく皮を取り除いてあげてください。


指先と総排泄肛まわりは特に注意して皮が残らないようにしてください。

ただし、まだ浮いてきていない皮を無理に引っ張っちゃダメですよ!

温浴しても皮が浮いてこない場合は、おそらくカルシウム不足ですので流動食(レオパードゲッコーフード1:無糖ヨーグルト1、ほんのちょっとカルシウム粉を足してもいい)をスポイトで与えてください。

何度も言っていますが、流動食をあげる時はヤモリの鼻に入れないように気をつけてくださいね(*´ェ`*)

暖かい部屋でヤモリの口元に一滴ずつつけてあげます。

嫌がるヤモリもいますが、そのうちぺろぺろと舐めてくれます。



脱皮前は絶食するヤモリが多いですが、脱皮はカルシウムを大量に使います。

また上の記録のオーちゃんのように脱皮と産卵が連動しているヤモリは余計にカルシウムを消費します。


脱皮前・脱皮後の様子、また産卵前後は要観察ですね( -д-)ノ

早く対処してあげれば治りも早いです。






恋の季節(ロマンスもなにもないけど・・・)を終えたイモリのお嬢さんたち

image

産卵期(産まないけど・・・)は過ぎたのかしら?


ニンゲンさんは水替えの時、新しい竹炭を水槽に沈めたかったのだけれど、どうしても浮いてきてしまうのでミズゴケの下に敷きました。

image

なんだかこんもり。

標高が高くなりました(*´Д`*)

image

今年はまだ2~3回しか産卵してないけれど、これからどうなのかしら?

無精卵ばかり産み続けるというのもなんだか味気ないので、どなたか素敵なオムコサン候補がいたら紹介して頂けると嬉しいわ.。゚+.(・∀・)゚+.゚なんちゃって♪♪


クリックして頂けるとニンゲンさんが喜びます(。・ω・)ノ゙

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ

にほんブログ村
 にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
 
ヤモリランキングへ

 爬虫類・両生類
 

image
こんにちは♪リンコです(*・ω・)ノ

ニンゲンさん、今朝帰ってきましたよ。

帰ってきて一番に心配だったトカゲさんの確認。
image



大丈夫みたいね(´∀`*)

レオパフードヨーグルトをあげてみたけど、あまりお腹すいてないみたい。

オカイコ食べたのかしら?



オーちゃんは脱皮してました。
image

前回、脱皮不全だったから心配してたけど、ハイゴケのお皿とウェットシェルターを使ってきれいに脱皮していましたよ(*´Д`*)

ウェットシェルターにお腹と尻尾の皮がぺったりくっついてました。



これはヤモイモ家の見解なのですが、飼われヤモリの健康異常のほとんどが栄養不良からきているものだと思います。

たまにウイルス性の病気もありますが、飼われヤモリのほとんどが元野生。

飼育下よりもずっとたくさんの細菌がいる環境で発病しなかったのに、飼育下で発病するということは、免疫力が下がっているのです。

免疫力が下がる原因は、栄養不良か不適切な気温・湿度でしょう。

気温と湿度が適切であれば、もう原因は栄養不良しかないわけです。
(これは紫外線不足によるビタミンD不足も含めた意味です。)



原因が栄養不良である場合、適切な強制給餌を根気よく続けていれば、ほとんどが治ります。

一見ひどい、助かりそうもないようなクル病や脱皮不全も、年齢や個体の体力にもよると思いますが、ヤモリ自身と飼い主が諦めない限り、回復する可能性は十分あります。


適切な強制給餌とは、消化に良いものを、暖かい環境で、ヤモリにストレスなく与えるということです。

これは難しいことのように思われますが、面倒くさく時間を要することではあっても、実際それほど難しくはないです。

おうちのヤモリが生を諦める前に飼い主が諦めないでくださいね(*´ェ`*)




さて、我が家の要介護人、トカゲさんですが・・・
image


後ろ足が動かないのは相変わらず・・・(´・ω・`)

でも尻尾が少しづつ再生してきましたよ!




生き残ったオカイコたちがけっこう大きくなってる・・・(´・ω・`)(´・ω・`)
image

ニンゲンさん、また養蚕を始めますか??
image


クリックしてくださるとニンゲンさんが喜びます(・∀・)つ

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ

にほんブログ村
 にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
 
ヤモリランキングへ

 爬虫類・両生類





爬虫類・昆虫用品を格安販売中!【アニマルガーデン】

image

・・・はい。流れぶった切ります。

タムです。


先月の脱皮不全以降あんまり調子が良くないと言ってましたが、今朝、今年2回目の脱皮を終えて、かなりアクティブに動けるようになりました。

一昨年、姉貴が重度のクル病にかかってた時、あたしも軽いクル病の兆候があったという話はずいぶん前にしました。

最近のあたし、その時とちょうど同じ感じだったんですね。





カベチョロできない。できても時々滑る。びみょーに口半開き(ラバーマウスなりかけ)。動きもトロい。
脱皮の間隔が変に長い。脱皮の兆候(カベチョロしづらく、床でじっとしている時間が長い)あるのになかなか皮が浮いてこない。後ろ足に力が入らない。ジャンプしても目的に届かない・・・etc


クル病っていうと拒食でガリッガリに痩せて尻尾ガクガク、顎だら~なイメージですけど、その頃のあたしは・・・

image



image

ご覧の通り、超絶デブゴンだったわけですよw

頬っぺ見てください。
カルシウムいっぱい貯まってるでしょ?

でもクル病になるんです。


餌にカルシウム添加しててもビタミンD、ビタミンBを取らないとクル病になるんです。

ビタミンDが足りてないとカルシウムを吸収できないし、ビタミンBが足りてないと貯めたカルシウムを体内でうまく使えないんです。

ビタミンDはカルシウム剤の中にもともと入っているものがありますし、日光浴で紫外線を浴びることで体内で合成したりとかもできるんですけど、ビタミンBってのが意外と難しいっぽいです。

強制給餌されてるレオパードゲッコーフードやグラブパイの中には、もちろんカルシウムとビタミンD、Bがバランス良く入ってるのだろうけど・・・

デブが欲しいのはカルシウム&ビタミンD&Bだけで、脂肪とかタンパク質とかいらねぇんだよ!
つーか、抱卵してて脱皮前のヤモがそんな食欲あるわけねーだろーが!分かってねーのかBBA!


・・・あ、すいません。
つい口が滑って本音が・・・。

ニンゲンのおかーさんは一昨年、姉貴がレオパードゲッコーフードのお蔭で助かったという経験から、「クル病治療にはレオパフードヨーグルト」と思い込んでいるサムライジャパン信者なんです。

確かに拒食が長く続いたガリっちょなクル病ヤモにはレオパフードやグラブパイは超E~エサなんですけど、あたしみたいに「痩せてない、でも脱皮不全orカベチョロできない」ヤモリは、食欲ないのに嫌いなヨーグルトをちびちび舐めるより、ビタミンとカルシウムだけを重点的に摂った方がいいと思うんですね。

次の脱皮もしそうでしないし、産卵もなかなかだし・・・

BlogPaint

昨日あたし、おかーさんに注文させましたよ。

ハチクラ定休日だったからアマゾンのお急ぎ便で。

レオパフードヨーグルトによって忘却の彼方に追いやられていた秘薬

ファイト一発レプチゾル。

レプチゾルは飲み水50ccに2滴が適量みたいですが、あたし50ccも水飲めないし、病ヤモ・妊婦ヤモ・子ヤモ・老ヤモは濃いめに飲んでもいいらしいので、半滴にヨーグルトの上澄み(ホエーってやつ)3ccと、カルシウム剤をほんのちょっと入れて、スポイトで1滴飲みました。

いや、美味しく・・・はないですけど、フツーに飲めました。




そのせいかどうかは分かりませんが今朝ようやく2回目の脱皮をしました。

脱皮シーンを発見したニンゲンのおかーさんに途中から手伝ってもらいましたが、前回のように皮がボロボロというようなことはなく、湿らせたキッチンペーパーに軽くくるんでもらってスッキリ脱ぐことができました。

それまで5日ほどカベチョロしづらい感じだったのが、今かなり調子いいです。

レプチゾルは昨日届いてまだ2回しか飲んでないので、その効果かどうかは分かりませんけどね。



ビタミンは摂りすぎても毒なので摂取するときは注意が必要ですが、ちょっと続けてみます。



・・・これ、保湿用にもらいました。いいでしょ?

image

クリックどうも。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ


にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
ヤモリランキングへ




ヤモリ イヤリング

ヤモリ イヤリング
価格:1,944円(税込、送料別)

一発芸道場。

ばばんばばんばんばん!

image

・・・・・リングホルダー。









image


・・・タムです。


梅が咲いて、季節はもうすぐ春ですね。

image

ニンゲンの旦那さんがインフルエンザに罹りました。
日頃の不摂生の賜物です。

病気になったときはニンゲンもヤモリも暖かくして湿度を上げて栄養をとらねばなりません。

消化のよいものがいいですが、ニンゲンの旦那さんはお粥を拒否するので、今日のゴハンは肉鍋でした。



image

あたしも年明けの脱皮不全からなんとな~くトラブってる感じです。

脱皮不全の原因はカルシウム不足でしょう。

一時期は尻尾が曲がったり壁チョロできなかったりしましたが、マルベリーカルシウムをほんのちょっと添加したレオパフード入りヨーグルトを1日2回舐めて、尻尾はこのとおり治りましたし、壁チョロもできるようになりました。

でも油断してヨーグルトやめてるとまた壁チョロしづらくなるので、次の脱皮までは・・・てかタマゴ産むまでは1日1回数滴づつヨーグルト舐めることになりそうです。

「消化器官への負担を考えて強制給餌は休んだほうがいいのでは?」
という考えもありますが、クル病などあきらかに栄養不足が原因の場合は「そんなこと言ってられっか!?」ってのがヤモイモ家の考えでもあります。

ウ〇チの状態を見つつ、時間間隔と量とを増減されながら流動食を食わされてますが、幸いレオパードゲッコーフードってのはふつーの虫より消化によいらしく、いい感じのウ〇コが出ています。



あたしの場合、
流動食やめるor量減らされる→後ろ足が弱ってカベチョロしづらくなる。
流動食がんばって食う→カベチョロできるようになる。

・・・ので、やはり食った方がいいんでしょう。


おととしの姉貴はもっとヒドい状態で春まで乗り切ったんで
(トータル半年くらい強制給餌してたんじゃないか?)
あたしも気長に頑張ってこーと思います。

皆さんも健康にはくれぐれもお気をつけて。

image

クリックどうも。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ


にほんブログ村 にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
ヤモリランキングへ




ヤモリ イヤリング

ヤモリ イヤリング
価格:1,944円(税込、送料別)

image

やっほ~
オーちゃんだよ~~


ほうこくだよ~~

かようびのダッピフゼンでカベチョロしずらくなってたいもうとだけど、おかげさまでどうにかあしのぐあいもよくなったみたいだよ~

いもうとをはげましてくれたみなさん、ありがとね~~

かようびとすいようびはレオパフードいりヨーグルトをたべて、もくようびにはグラブパイがとどいたから、グラブパイとヨーグルトをまぜてたべさせたよ~



グラブパイってオーちゃんまだあじみしてないけど、ニンゲンのおかあさんがいうには「ゴディバのチョコのにおいがする・・・」んだって~~
BlogPaint




もくようびときんようびは、あさとゆうがたの1にち2かい。
だいたい3~5てきづつたべさせたよ~


ちゃんとかべにはりつけるようになったし、ジャンプもできるようになったから、きょうからは1にち1かいのきゅうじになったよ~~

いもうとがタマゴうむまでは、まだちょっとシンパイだから、ようすをみながらきゅうじをつづけるっぽいよ~~


クリックしてもらえるとうれしいよ
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ





このページのトップヘ