やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

カテゴリ: アカハライモリ

image
どぉも!

モリーよ!!

ニンゲン・メスが雪国に出かけている間に、多摩湖畔では梅が咲いてるわ。
image

image

まだ寒さは続いてるけど、春なのね。


image

ヤモリ一家もトカ君も食欲が出てきて、トカ君なんて今日はハニーワームの中身を3個分も食べたわ。

食後はパネルヒーターの上でしっかりお腹を温めなくちゃね。


image

子ヤモたちも絶好調!


image
ケージの掃除中や、リンコさんがレオパフードを食べている間は、ヤモイモ家の次女オーちゃんの部屋で待っていたふたりだけど、オーちゃんが明らかに迷惑そうな顔をするから、今日はソファで待っててもらうことにしたらしいわ。

そしたらいきなりの大運動会。

まだやんちゃ盛りの子供なだけに、大人ヤモたちみたいに静かに待っててはくれないわねwww

image

ココちゃん、脱皮したわね。

でもケージの中には尻尾の皮以外、どこにも脱皮ガラが残されていないのよね。

ココちゃんとボンちゃんは今までヤモイモ家にはいなかったタイプの「脱皮ガラをほとんど食べちゃうヤモリ」

痕跡をほとんど残さずに脱皮するから、いつ脱皮したか分からないことがあるわ。

image

気付けばココちゃん、少年相撲に出場できそうなくらい太ましい体系になってるわね。

でも、子供はこれくらいでいいのよ。

これから体格全体がどんどん大きくなるんですもの。


大人になってあまりデブなのは気をつけなくちゃいけないけどねww

BlogPaint

あら、ダーリンてば、何じろじろ見てるのよ。

何かあたしに言いたいことでもあるの?

BlogPaint

BlogPaint

春が近づいてくるっていうのに、ニンゲン・メスは海外出張が決まったそうよ。

それも寒い国に。

帰ってくる頃には多摩湖畔も少し暖かくなっているかしら?


image


クリックしてくれた素敵なアナタ、アナタに早く春が訪れますように

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image

♪はるぅ~は~ なぁ~のぉ~みぃぃぃ~~のぉ

かぜぇ~の さむさ やぁぁぁ~~♪

春の訪れを待ち望む市井の皆さん グッディーブニング♪

貴方の心に差し込む木漏れ日 サラよ


昨日は節分だったわね。


image

ニンゲン・メスは南アルプスに出かけたわ。

桜の芽が少しずつ膨らんできているわね。

BlogPaint

秋に数えたブドウで仕込んだブランデーですって。

飲めるのはまだ先なのかしら?

image

温室には色とりどりの花。

image

チューリップも・・・

image

冬の地方パークの風物詩、イルミネーションもそろそろ見納めね。



image

image

BlogPaint


image



帰ってきて早々、ニンゲン・メスはアタシたちの愛の巣の水替え。
BlogPaint

ハニーはそう言うけど、怖いものは怖いんですもの。


隣のボーイズ水槽にも動揺が走るわ。
BlogPaint

BlogPaint

みんな綺麗な水の方がいいに決まってるけど、一時的に狭いところに入れられるから、お水換えの行為自体は好きじゃないのよね。



水替えの後は、彼の食事。
image

美味しいときは舌の出る勢いが違うわね。

image

ニンゲン・メスの帰りが遅いせいか、すっかり夜型トカゲになってしまった彼。

早朝と陽が沈んだ後の方が食欲があるみたい。


ニンゲン・メスも、夜遅くなってから食事をとることが多くなってきたわ。

今夜はコレ
image

毎年、節分の日は買っちゃうわね。たいして好きでもないのに。

関西人として生まれ、恵方巻文化の中で育ってきたニンゲン・メス。

「家族全員一つの方向を向いて、黙って食べきる」っていう光景がシュールすぎて、子供の頃は何度も食べてる最中に吹きそうになったらしいわ。

そりゃそうよね。

ニンゲン・メスのお祖父さんに言わせれば恵方巻は「行」らしいわ。

小さい子供が大きな太巻きを食べきるまで、姿勢を正して、黙ったままでいるっていうのはなかなか難しくて出来ることではないから、昔の人が子供の「行」として始めたんじゃないかって話。

BlogPaint
豆ぶつけられて笑顔の鬼。

image

暦が変わったわね。

だらだらしちゃいがちな時期だけど、気持ちは切り替えていきましょ。

クリックしてくれたアナタに福はぁ~うちっ

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

♪てぇをっ つーなぁ〜いでっ

これかぁらもっ ずっと

そばにぃ〜い〜れぇたなっらぁあ〜

なけちゃ〜うく〜らいっ♪
image

凍りついたジャパンに春を待ち望む市井の皆さん、グッディーブニング♪

雪に薫る水仙の花一輪・・・サラよ❤️

アタシが水仙(ナルシス)なら、愛しのモリーちゃんは、さだめし雪上に咲き誇る赤い牡丹の花・・・

アタシたちの恋の季節が早くも始まりそうだってのに、モリーちゃんてば冷たいの。

image
モリー「・・・・・・・・。」

image

アタシが近付こうとすると、背中で殺気を放つモリーちゃん。

分かってるわ。

ウザがられ、踏まれ蹴飛ばされたとしても、全ては愛の裏返しだってこと。





image

ニンゲン・メスはこの寒いのに栃木まで行ってきたそうね。

栃木で牡丹の花を見てきたそうよ。

image

♪こぉとぉしぃ~さぁいぃ~しょの~

ゆ~き~のぉ~
 
はっ なをぉぉォおおおおお~~~♪

BlogPaint
あら、彼、アタシの美声を聞いて感極まって震えているわ。

眠ってたところをごめんなさいね。


image

嗚呼、水仙の花もあるわね。

image

藤棚からぶら下がる幾万もの光・・・紫の光はアタシの愛の色

その真ん中に煌々と輝く月、それはモリーちゃん

image

そして何かの祠。

image
♪あ~ま~えぇ~とかぁ

よ~わ~さぁ~じゃっ
 ないぃぃぃぃぃいい~~~♪

BlogPaint

ボーイズたち。

貴方たちにダディ―の悩みが分かるようになるまでに、あとどのくらいかかるかしら?

image

寒牡丹と冬牡丹の違いって知ってる?

寒牡丹は春と秋に咲く二季咲きの品種。

冬牡丹は、春に咲くはずの牡丹を温度管理で早くに咲かせているものよ。


暖かい室内で、自然界より早く訪れるアタシたちの恋の季節は、まさに冬牡丹!


image

image

image

あら、蠟梅が咲いているわ。

実はもう春は近いのかもね。


image

・・・ミカ・ナカジマが言ってるけど、冬ってニンゲンたちにとって

「君と近づける季節」なんでしょう?

寒い寒い言ってないで、心がホットになるように行動しなきゃダメよ。



クリックしてくれた貴方、アタシが笑顔へと変えてあげる

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

BlogPaint

ども~~~


まんねん思春期のイモ☆ボーイズで~~すっ!


今、僕らが何をガン見してるかというと・・・

BlogPaint

思春期の少年少女たちが絶対に見たくないものNo.1
「オトンとオカンのいちゃつき」

俺らの父ちゃんと母ちゃんは、その性格と外見から、めっちゃくたびれたオッサンと、めっちゃいかついオバハンなイメージがありますが、20年という長い寿命を持つアカハライモリの中では、まだまだ若いと言える年齢なんです。

ニンゲンに例えると30代前半。

5年前に結婚、第一子の幼稚園探しのために子育てしやすい地域に引っ越して、ローンで初めて家買ぉて、
「さぁこれから頑張るぞ!」
「そろそろ、この子に妹か弟ができるといいわね。」

・・・てな感じの落ち着きとフレッシュさを併せ持つお年頃の夫婦をイメージしてください。

BlogPaint

BlogPaint

イメージし辛いね。


父ちゃんと母ちゃんは年中人前でイチャイチャしてますが、春の初めと、(たまに飼育下では)秋の終わり、水温が15℃くらいになってくると、オスのイモリは発情期という厄介なこじらせタイムに突入します。

冬場食べ少なかったオスのイモリはさらに食欲がなくなり、身体が全体に蛍光ムラサキみたいなドギツイ色になってきて、尻尾をプルプル震わせながら始終しつこくメスに迫り、最終的にメスに嫌がられてどつき倒されます。

お父ちゃんの身体のムラサキ色は、まださほどドギツくはないけれど・・・

image

・・・お食事中の方、スンマセン。

父ちゃんの股間のアップです。

キ〇タ〇の後ろに、ギャランドゥが生えてきてるのがお分かりになりますでしょうか?

このギャランドゥから「ソデフリン」ゆうフェロモォオ~ンを垂れ流して、メスを誘惑するらしいですわ。



ちなみにこの「ソデフリン」という命名は、万葉集の中で天智天皇の妃であった額田王が、前夫である(!?)天皇の弟、大海人皇子に詠みかけた歌

茜さす紫野行き標野行き 野守は見ずや 君が袖振る 
ムラサキが植えられた領有地を行きながら、あなたが(私の気を引くために)袖をお振りになるのを、見張りの者に気付かれはしないでしょうか?

・・・が、もとになってるんやて。

イモリが紫の尻尾を振って求愛することから名付けられたらしいですわ。

妖しくも雅やねぇ~~~


BlogPaint


はい!めちゃめちゃイメージし辛いね。



・・・困ったことに、父ちゃんだけやのうて、俺らボーイズの中でも成長の早いヤツは、年明けてだんだん大海人化してきてるのんがおるんですわ。

BlogPaint

パレ・ド・イモリンはすでに人口(イモ口)飽和状態やからね~。

これ以上増えるんは、ちょっと不可能・・・
BlogPaint

彼女がおらん人~、彼女できへんのアンタのせいちゃうよ~~

環境のせいやよ~~

大丈夫、俺ら14匹は少なくともアンタの味方やから!!



別に彼女・彼氏がおらんくたって、人生充分楽しめるやん!!


お金も時間も全部自分のために使えるし、誰にも文句言われんし、独りもんサイコー!!


・・・でも、もし誰か東京近郊で
「うちのイモ子ちゃんのために可愛いお婿さんが欲しい
と思う人おったら、オムコに行ってあげてもええよ。

BlogPaint

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image

♪ ら~すっ くりすまっ あ げびゅ~ ま は~っ♪

さまよえる子羊ちゃんの皆さん、グッディーブニング♪

貴方の天使 サラよ


暗いところからごめんなさい。

ニンゲン・メスったら、今日も帰りが遅かったのよ。

なんでもグンマーに行ってきたみたいよ。
image

今日のグンマーの天気は狐の嫁入り

赤城山の山頂はすっかり雨雲に覆われて・・・

image

榛名は晴れて日の入りが綺麗ね。


明日はクリスマス・・・
image

公園は見渡す限り、リア充でいっぱいよ。
image

image

image

あえてリア充を避けて人気のないところで写真を撮るニンゲン・メス。

だのになぜかどこからともなく写りこんでくるリア充の影。


BlogPaint

しょうがないわよ。

だって明日はクリスマスだもの。

ニホンヤモリが夜行性だってのは知られた話だけど、アタシたちアカハライモリが夜行性なのか、昼行性なのかって、何故か話題にもならないわよね。

答えはネ。

「好きな時に寝て、好きな時に起きてる」のよ。


(ちなみにアタシは暗くてもモノが見えるわ。ただ、視覚よりも嗅覚やシックスセンスで行動してるわ)


クリックしてくれた貴方、良きイブを・・・ね

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ

にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村


ヤモリランキングへ



このページのトップヘ