やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

カテゴリ: ニホンヤモリ

こんにちは ヤモイモ母です。


今朝のリンコ。
image

真っ白ミイラ女状態!

慌てて温浴させます。

32℃のお湯に5分ほど、溺れないように身体を支えてやりながら浸からせます。

お尻からは、またタマゴの白身と尿酸を排泄していました。


温浴で浮いてきた皮を少しづつ剥いてやり・・・

image

スッキリしたリンコ。

自切の痕が痛々しいですが・・・

レオパフードヨーグルトを舐めさせ、暖かくしたケージの中に入れてやると、シェルターの中に入っていきました。





にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

こんばんは ヤモイモ母です。

獣医さんで陣痛誘発剤を打ってもらったおかげでつまり気味だったタマゴを1つ産むことができたリンコでしたが、その後、2個目を産もうとしたときに、よっぽど苦労したのが、取れかけていた尻尾を完全に切ってしまいました。





↓自切画像注意!










image

トレードマークの再生尾が・・・なんてこった。

お尻から尿酸とタマゴの白身みたいなものが出ていました。

急いで病院へ。

image
レントゲンを撮ってもらいます。

お腹に白い袋みたいなものが写っていますが、これは潰れたタマゴの皮です。

お腹の中でタマゴが潰れてしまったようです。


獣医さんからは、「これが上手く排泄されるか、排泄されなくても便の通りを邪魔しなければいいけど。とりあえず今まで通り、液体状のフードをあげて様子をみてください」と言われました。


家に帰って、いつものようにレオパフードヨーグルトを与え、暖かくして休ませています。

タマゴの中身が出てしまったので、とりあえずお腹はしぼみましたが、お腹に残ったタマゴの皮が無事に出て来てくれることを祈ります。




にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image


やっほ〜

オーちゃんだよ〜〜

なんか、いつのまにか、ココちゃんがすごいおおきくなってる〜〜

image


ココちゃんだよ〜


image


ぱっとみ、オーちゃんと、あんまりかわらないよ〜〜

image


すばやいココちゃん


image


セイチョウソクドは、ボンちゃんと、おいつけ、おいこせジョウタイ〜

image


ニンゲンのおかあさんは、チバのうみへ〜

image


クジャクさん〜、と・・・

image


しろいクジャクさん〜


image


どんどんハルめいてくるね

クリックしてもらえると、うれしいよ

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image

♪っくりかっえっすっ あ~やまちの 

そっのったっび~ぃ ひ~とは

たっだっあおいっ そっらの あ~おさをしるぅ~~♪


勤労・勤勉に生きる善男善女の皆さんグッディーブニング♪

貴方を照らす世の光・・・サラよ



ニンゲン・メスはパソコンで書類作りながら、もう1個のパソコンでエンドレスで「千と千尋の神隠し」観てるわ。


パソコンうちながら「ハクってアレ・・・爬虫類やろか、哺乳類やろか」とか言ってるわ。

そんなん見ながら書いてるから、データの一部がごっそり消えたわ。

アホね。






最近は出張か、家にいても書類作りで、買い物に行く時間と気力がないニンゲン・メス(でもDVDは見るけど・・・)

ショッピングはもっぱら通販。

だんだんヤモリたちの食欲が上がってきて、ちょうどいい大きさのローチがいなくなっちゃったから、代わりにチャームでフタホシSを注文してみたわ。



image
なにこのでっかい発泡スチロール。


image
開けてみると何重にも重なった新聞紙とカイロ。

やはり冬の生餌通販は梱包がすごいわ。


image

緩衝材の中にちんまりとフタホシ50匹。


image
全員無事。死着なし。さすが!

チャームさんは死着保障をしているけれど、生餌通販で買う人ってけっこう緊急を要してる場合が多いと思うの。

だから一発目で死着がないというのは、生餌通販においてとても大事なこと。

冬場はコオロギなんてすぐ低温で死んじゃうもんだから、やっぱり梱包が命よね。

過剰包装とは言えないわ。


・・・で、肝心のヤモリたちの反応は・・・

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint


・・・と、それぞれね。

フタホシを初めて見る子ヤモ・オスは、キョトンとしていたけど、ヤモ長女がすごい勢いでフタホシ捕まえてるの見て、真似して捕まえて食べてたわ。


別のケージでヤモリ母と暮らしている子ヤモ・メスは、ヤモリ母がフタホシ食べないせいかどうか分からないけれど、口をつけようとしないわ。

ヤモリにも、他者の行動を見て学習するということがあるのかしらね?


image

コオロギって美味しいけれど、あの足がモジョモジョしてるのがやぁね。

アタシは食べる前に足を取ってもらってるわ。

マイ・ワイフのモリーちゃんは「そんなもったいないことしなさんな!」って怒るけどね。

アタシ、繊細なんですもの。

クリックしてくれたアナタ、悲しみのぉ~かずぅを~いいつくす~よ~りぃ~
おな~じぃ~くちびぃるで そっとうたおぉ~ぅ♪


・・・ていうかイモリの黒焼きとか、アタシたちからしたら、けっこうスプラッタな映画だわね。
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image

・・・タムです。

晴れた日のヤモイモ家では、ヤモも杓子も鉢底ネットで日光浴です。

image

兄貴と別れて、ヤモリのおかーさんと二人女世帯で暮らし始めた子ヤモのボンです。

兄貴が出てってから、めっぽう食欲が増えて、ぷっくぷくです。

image

身体はデカくなりましたが、まだまだガキンチョです。

ニンゲンに対する恐怖心は薄いですが、外に出すと茶箪笥の裏とかに隠れようとしやがります。

・・・まー、そのうちに、「隠れたところでしゃーない」とか「腹が減るだけで誰も探してくれない」とか、いろいろ分かってくると思います。

いずれあたしみたく、「逃げも隠れもしないヤモリ」になるでしょう。



image

暖かくなってきたこともあって・・・

image

数か月ぶりにトカさんは電車に乗って病院へ行きました。

ニンゲンのおかーさんのヘナチョコ排便マッサージでは排泄しきれなかったウ〇チを、凄腕先生にきれいに出してもらいました。

image

暖かくなったといっても爬虫類にとってはまだまだ寒いので、容器にキッチンペーパーを厚く敷いて、外側にカイロを貼っつけ、タオルで巻いて保温バッグに入れて連れて行きます。

image

帰宅後のトカさん。


image

スッキリ。

口についているのは栄養剤です。


image

春先はゴハンが旨いですね。

美味いものたくさん食って、たくさん出して、たくさん寝るのが健康への近道です。

これからやっと暖かくなります。

だからといって緩みすぎもイカンし、引き締めすぎもイカン。

ほどほどテキトーにがんばりましょう。


クリックどうも。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ












このページのトップヘ