やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

カテゴリ: 脱皮不全


IMG_7333
こんばんは♪ リンコです(*・ω・)ノ


IMG_7332

私もけっこうな年でして(今年で7歳♪♪)、だんだん動くのも億劫になってきて、床の上でじーっと夜を明かすことが多くなってきました。

私たちのプラケは、夜の間は黒い布が被されているのですが、朝になってそれを取った時、ニンゲンさんが思わず「ぎょっ・・・」とするような姿勢で固まっていることが多いです(´∀`)



IMG_7334

ケージの隅で行き倒れ風リンコ(゚∀゚)

私としては、脱皮が近いのでウェットシェルターの傍で寝ていただけなんですけれども。



BlogPaint

私は実娘のオーちゃんと、養女のボンちゃんと一緒に暮らしています。

2匹とも優しい性格です(*´ェ`*)

オーちゃんとボンちゃんは、たまにエサ箱のあたりでお互いを牽制するような態度を取ったりもしますが、私に対しては何もしません。

それどころか、私がシェルターの前でぼーっとしていると、自分が先にシェルターに入っていたとしても、出てきて私に場所を譲るような素振りさえ見せます。



IMG_7336

最近は素焼きシェルターを私に譲って、鉢底ネットの中や、切り株シェルターで寝ているボンちゃん。



IMG_7337

オーちゃんは素焼きシェルターの上にいるか、登り棒の上にいます。




IMG_7339
私はなかなか自力で餌を捕ることができません。

ですので、ニンゲンさんにレオパードゲッコーフードの入ったヨーグルトを給餌してもらっています。

食事の前に、トカさんの家の屋根で身体を温めます(●´ω`●)




IMG_7345
トカさんが起きてきました。



IMG_7344
布団に入ったまま、水を飲んでいます。

トカさんは若いうちから下半身に障害を持っていますが、身体が不自由ながらもいろんなことに挑戦しています。



IMG_20180416_084617

私も走ったり壁に登ったりはもうできませんが、今回は自力で上半身の脱皮に成功しました。



IMG_20180416_084623

ウェットシェルターに身体をこすりつけて、なかなか上手に脱げたと思います(*´∇`*)


IMG_7342

下半身は脱ぐのが難しいのでニンゲンさんに手伝ってもらいます。




IMG_7343

32℃の温浴で、綺麗に脱皮できました(o^∇^o)ノ

冷えないようにティッシュで水分を拭き取ります。




ヤモリもニンゲンや、犬や猫と同じように年を取ります。

年と共に、今まで当たり前にできていたことが出来なくなるのは、どんな生き物も一緒です。

それは時に大変ですが、悲しむべきことではなく、当たり前のことなのです(*´ -`)(´- `*)



肯定的に年を重ねていけるといいですね.。゚+.(・∀・)゚+.゚



クリックして頂けるとニンゲンさんが喜びます( ´_ゝ`)ノ
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村


IMG_6570
オレ、トカサン。


IMG_6496

尻尾ガウマク脱皮デキナイノデ、温浴ヲシテイル。


IMG_6497

風呂ハイイモノダ。


IMG_6571

ニンゲンガ、水苔ヲ大量ニ買ッテキタ。


IMG_6572

コレハ非常ニオレノ気ニ入ッタ。



IMG_6544

ニンゲンハ、コレヲ使ッテオレノ尻尾ノ脱皮ヲ成功サセヨウト目論ンダガ・・・


IMG_6498


IMG_6500

・・・計画通リ事ガ運ブトハ限ラナイ。




IMG_6503

先日、今年初メテノ通院ヲシタ。

オレハ尻尾ニ低温火傷ヲシテイタ。

通リデ、脱皮ガ上手クイカナカッタ訳ダ。




IMG_6569

オレハ、下半身ノ感覚ガナイ。

熱イト感ジレバ、冷タイ場所ニ移動スレバイイ訳ダガ、尻尾ダケ「ホットゾーン」ニ置イタママ眠ッテシマッタヨウダ。

医者カラ「ヒーターの熱がダイレクトに伝わりすぎるのでは」トイウ指摘ヲ貰ッタニンゲンハ、ヒータート、ケージノ床ノ間ニ、段ボールヲ敷イタ。

タダ、ソレダケデハ、ケージ全体ノ温度ガ冷エテシマウノデ、断熱材デヨリ厳重ニケージヲ包囲シタ。


IMG_6567

コノ断熱材ノ隙間ハ、スナイパーノ覗キ窓ニピッタリダ。


IMG_6568

コレデ、ニンゲンドモニ気付カレズ、ヤツラヲ観察スルコトガデキル。



IMG_6543

外ノ同胞タチハ、マダ岩ノ間デ眠ッテイルノダロウ。

冬眠ハ命賭ケダ。

俺ハ暖カイ場所デ冬ヲ過ゴシテイルガ、ヤハリコノ状況ガ蜥蜴ニトッテ、幸セカドウカハ分カラナイ。

タダ、下半身不随ノオレハ、ココデ生キルヨリ術ガナイ。

「雪」ヲ見タ蜥蜴トシテ、ココデ精一杯生キテイル。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ





IMG_5628

・・・タムです。


IMG_5629

なんか自分白いわー・・・と思ってたら・・・


IMG_5652

脱皮しました。

ちなみにあたしは脱いだ皮はまとめて置いておく派です。

マナーは心得ています。


IMG_5654

すっきり。


あたしと同時期にヤモリのおかーさんも脱皮しましたが・・・



IMG_5648

このありさまです。

脱皮不全の原因はいろいろあります。

①極度の乾燥

②栄養不足

③なんか疲れちゃった




①の乾燥による脱皮不全はパネヒなどの暖房により、ケージ内が乾燥することが原因です。
これからの季節、増えてくると思います。

対応策としてはケージ内に小型の加湿器(プリンのカップにキッチンペーパー浸したものでOKです。)を作って置いたり、ウェットシェルターを置いたりします。

朝晩の霧吹きもしっかりめにやります。

ケージ内の湿度が60~70%くらいあれば、まず大丈夫です。



②の栄養不足は、カルシウム及び脱皮に必要なビタミンB&ビタミンDが不足することによって起こります。加温して代謝はそのままなのに、食欲が上がらない場合、注意が必要です。

放っておくとクル病にもなりかねないので、加温しているのにあまりに長期間(我が家では2週間が目安)なにも食べない場合はヨーグルトで溶いたレオパフードを強制給餌です。

皮が中途半端にしか浮いてこないので、強制給餌を続けつつ、浮いてきた皮を毎日少しずつぬるま湯でふやかしながら、1~2週間ほどかけてチマチマ取り除く必要があります。





③の疲れちゃったパターン。シニア世代に見受けられます。

栄養は足りていて、皮はきれいに浮いている。ケージ内の湿度も充分ある。

でもニンゲンにもあるじゃないですか、着替えるの面倒くさいから一日パジャマで過ごしちゃったとか。

おかーさんは、はじめは自分で脱ごうとしたようですが、途中であきらめたようです。

IMG_5649

32℃の風呂に入れられるおかーさん。




IMG_5650
皮自体はきれいに浮いているので、やさしく引っ張るとするする脱げます。

顔の皮を引っ張る時は、より慎重に・・・


IMG_5651

さて、すっきりきれいになりました。

ニンゲンのおかーさんは、あと数時間後に飛行機に乗って、また西の方へ出かけます。

ヤモリのおかーさんはタイミングがいいですね。



IMG_5653

脱皮を済ませたところで、あたしも少し日光浴してからケージに戻ります。

晴れてよかったですね。


クリックどうも。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ


このページのトップヘ