やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

2016年04月

image

こんにちは♪リンコです(*・ω・)ノ

昨夜、総排泄肛脱になってしまったトカさん。


おろおろと病院を調べるニンゲンさんの横で

「ああ、いぼぢだね(´・ω・`)」

とニンゲンの旦那さん。

「軟膏塗って押し込んどけば治るよ」と。



「・・・そんな簡単に済んだら医者いらんわ('A`)・・・」

とニンゲンさんは相手にしませんでしたが、旦那さんは


「信じてやってみなよ。
オーソリチーが言うんだから間違いないぜ(´・ω・`)

なんて自信たっぷりに言うのです。


・・・どちらかというと、いぼぢのオーソリチーではなく、トカゲのオーソリチーにご助言を頂きたかったのですが、調べてみると似たようなやり方でニホンカナヘビの総排泄肛脱を治した方が実際にいらっしゃいました。→「カナヘビを飼うということ」さん


「カナヘビを飼うということ」さんは押し戻しに綿棒を使っていらっしゃいますが、ニンゲンさんは綿棒を使って上手くいかなかったので、旦那さんの言う通りじかに指に軟膏塗って肛門を押し込みます。



ニンゲンさん「あかん。押し込んでも出てきてまうで。」

旦那さん「入るまで数分間はじーっと押さえとくんだよ。」


人差し指でトカさんのお尻を押さえること15分、いぼぢは無事にトカさんの体内に入っていきました。


旦那さん「きばるとまた出てくるから、そしたらまた軟膏で押し込むんだよ。」


その後、数時間おきにお尻洗浄と軟膏で押し込みを繰り返し、少しずつ状況は改善しているようです。

image

4回目の温浴をして薬を塗る前(`・ω・´)

総排泄肛はやや膨らんでいますが、赤みが引いて粘膜も出てこなくなっています。



足の悪いトカさんは、腸の動きも健常な個体に比べると遅いんでしょうね('A`)

トカさんを拾ってから、ニンゲンさんはずっとレオパフードを舐めさせていましたが、先週から2~3日にいっぺんオカイコをあげていました。

食欲もあって特に異常はありませんでした。



先週金曜日に初めてフタホシSをあげたのですが、それが良くなかったかしら?


しばらく数時間おきに温浴→軟膏ですね。



そういえば今朝庭に・・・
image
こんな方が・・・


トカさんの奥さん?かと思いきや、男の方でした。

image

以前ニンゲンさんがトカさんを発見したアイビーの植木鉢あたりにいました。


ニンゲンさん、アイビーの植木鉢にいるのはトカさんだけかと思っていたんですが、他の方もいらしたんですね。

もしかするとトカさんの縄張りを奪ったのかしら?( ・Д・)

image
トカさん、せっかく尻尾がはえてきたのですし、元気になっていただかないといけません。

みなさんトカさんを応援してあげてくださいねヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

クリックしてくださるとニンゲンさんが喜びます( ´_ゝ`)


にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ

にほんブログ村
 にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
 
ヤモリランキングへ

 爬虫類・両生類
 

こんばんは ヤモイモ母です。

さっきトカさんに給餌しようと、土の中のトカさんを発掘したら・・・

image

こんな状態でした!!!!!

これは総排泄肛脱か、ヘミペニス脱か!?

とりあえず温浴させてお尻まわりをきれいにし、化膿止の軟膏を塗りました。

綿棒で押し戻してみましたが、もどりませんねぇ(; ̄Д ̄)


今夜は2~3時間おきに温浴、薬を塗布、明日までに戻らなければ病院です!!


にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ


にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ



にほんブログ村
 
ヤモリランキングへ







爬虫類・昆虫用品を格安販売中!【アニマルガーデン】

image


どぉも!
モリーよ!!

今日はカエル画像とオカイコ画像があるわよ〜

まさか苦手な人はいないでしょうね!?

image


image


ヤモイモ家の庭にスズランが咲いたわ。
すっかり暖かくなったわね。

ニンゲン・メスがいつものように庭のヒヨドリほいほいに餌を入れてたら、庭続きでお隣にお住まいの大家さんが面白い方を連れてきてくだすったわ!

image


この庭の主、ガマさん。

存在は大家さんから聞いて知ってたけど、ニンゲン・メスもあたしたちも、お会いするのは初めてよ。

なんでもずいぶん長い間、この庭に住んでいるんですって。
image

すごい貫禄ねぇ〜。

両生類も長生きするとこんなに貫禄が出るのね。

image


渡嘉敷くんもそんなに若くはないから以前からこの庭にいたんでしょうし、きっと顔なじみね。

image


オカイコがすっかり大きくなっちゃったから、渡嘉敷くんにはフタホシを食べてもらったわ。

彼、食に対するこだわりはないようね。

image

ニンゲン・メスに対しては常に激おこだけど、ピンセットでフタホシを差し出したら普通に食べたわ。

ある意味、扱いやすい男ね。

image


さぁ、生命の季節よね〜


野生の生き物たちはエサを探したり、繁殖にそなえたり、テリトリー守ったり・・・いろいろ忙しいんでしょうね。5月病になってるヒマなんてないわ!

あたしはドメスティックなイモリだけど、アカハライモリの誇りを失うことなく1日1日を真摯に生きていこうと思うわ!

・・・まずは真摯にゴハンを食べようと思うわ!

ニンゲン・メス!さっさとディナーの準備をおし!!

クリックしてくれた貴方、ご一緒にディナーいかが?フタホシコオロギしかないけど



にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ


にほんブログ村
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ



にほんブログ村
 
ヤモリランキングへ

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NI006+ASS54A+3AXY+669JL" target="_blank">





http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NI006+AQEEP6+1EQO+1BNYOX" target="_blank">

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2NI006+AP7JHM+34E4+67C4H" target="_blank">




爬虫類・昆虫用品を格安販売中!【アニマルガーデン】

image

愛は行動なのよ。 言葉だけではだめなの。
byオードリー ヘップバーン

親愛なるイモリ国民の皆さん、グッディーブニング♪

水面下のグレゴリー・ペック サラよ


愛するモリーちゃんが楽に息継ぎできるように、全長20㎝超えのモリーちゃんの巨体をこの小さな身体で支えているわ。

・・・誰よ?ひとのこと「女房の踏み台」なんて言ってる冷血哺乳類は??

真の男は愛するひとが快適に暮らせるように見えないところで努力するものよ。


ね?

image

ヤモイモ家の成人男性の一人、渡嘉敷ナニガシ氏もアタシと同意見よ。

彼、奥さんとかいたのかしら?

最近ヤモイモ家の庭でちっこいトカゲがチョロチョロしてることがあるんだけど、ひょっとして彼の子供かしら?

image

尻尾も背中の傷もちょっとずつ治ってきているわ。

これで後ろ足さえ動くようになれば、外に出ていけるのにね。




暖かくなって、ヤモ母娘の食欲がすごいことになってるわ。

イエコSがなく、ローチSも品薄のこの時期に・・・

ニンゲン・メスは昨日仕事のあとハチクラさんに行って、またフタホシSを買ってきたわよ。



ヤモ一家はずっとフタホシばかり飽きもせずに食べてるわ。

飽きもせずにといえば、ニンゲン・メスも。

image

また買ってきたの!?

好きね、修道院のお菓子。

左は安心院(大分)と伊万里(佐賀)のトラピスト修道会のお菓子。

右のラテン語とイエス様のイラストの袋は那須トラピストガレットと大分のトラピストクッキーの詰め合わせ。今年は「いつくしみの聖年」っていうカトリックの特別な年で、そのイラストなんですってよ。


聖年っていうと、仏教でいう『〇〇年に一度の御開帳』みたいなものだから、ローマに巡礼に行く人も多いでしょうけど、昨今は物騒だから巡礼の人も大変そうね。

人類って「生き物の中で一番知性がある」なんて威張ってるけど、それならどうしてもっと平和な世界を築けないのかしら?

水の中で世界を憂う・・・なんてね。




image

見た目はベルギーワッフルみたいなトラピストガレットはサックサクのクッキー。
那須のが有名だけど、全国各地のトラピスト修道院で同じようなお菓子が作られているみたい。
材料は小麦・砂糖・バター・卵・(修道院によってはマーガリンと塩)と、とてもシンプル。
同じ材料でも、それぞれの修道院でちょっとずつ味が違うそうよ。
あんまり甘くないので朝ごはんやブランチにもGOOD!・・・らしいわ。



ニンゲン・メスは最近これにはまって、こればかり食べてるわ。

「ガレットが美味しすぎるあまりカトリックに改宗する人いるんちゃうか?」って、そんな不謹慎な動機で入信する人いないわよ

でも素朴な手作りの味は、食べてるとなんだか心がきれいになったような気がする・・・らしいわよ。

心がきれいになるかどうかはともかく、美味しくて安いから四谷に行った際は是非買って帰ることをオススメするわ。

ちなみにニンゲン・メスは信者でもお店の回し者でもないわ。
ただの食いしん坊よ。

image
はぁ~・・・ローマ素敵でしょうね
トレビの泉で泳ぎまくりたいわ。
でもアタシが行ったらたぶん税関で止められるでしょうね。

でもいいの
きっとアタシにとって、愛するモリーちゃんがいるこの多摩湖畔のパレ・ド・イモリンがローマであり、パリであり、憧れのブロードウェイなんだわ!!!


クリックしてくれた貴方、スペイン広場でジェラートおごるわ


にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ


にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ



にほんブログ村
 
ヤモリランキングへ







爬虫類・昆虫用品を格安販売中!【アニマルガーデン】

image

グレイではありません。

・・・タムです。

今日も春らしいお日和でした。

image

今日ニンゲンのおかーさんは、初めてトカさんのウ〇コを確認しました。

トカさんは普段土に潜っているのでウ〇コをしているかどうか分かりません。

下半身が不自由なので便秘してないか心配だったのですが、今日温浴の後、ブリッとこきました。
ええ。おかーさんの手の上でwwwww

腸ケンコーで良かったですね。

image

ウ〇コしてスッキリしたのか、トカさんは中サイズのオカイコを一匹食べました。

写真を撮ろうと思ったのですがトカさんの喰いっぷりが素早くて間に合いませんでした。

けっこうでかいオカイコでしたよ。

image
オカイコは日に日に大きくなります。

もうすでに食べられないサイズのやつがチラホラと。



トカさんのためにハチクラさんに行って小さいサイズのオカイコを買ってきたいところですが、そうするとヤモイモ家で本格的に養蚕が始まってしまうので、次回の食事からはトカさんにもフタホシSを食べてもらいます。

ハチクラさん情報では、やはりイエコS不足は続いています。

代用食のレッドローチSやフタホシSも、ぼやぼやしてるとなくなっちゃうのでお早めに。






昨日ニンゲンのおかーさんは山でおかしなお土産を拾ってきました。

image

苔です。


あたしが脱皮不全になった時、ニンゲンのおかーさんは保湿のためにハイゴケを買ってきてくれたのですが、それがおかーさんの変なスイッチを押したらしく、変なところに変な火がついたおかーさんは、やたらめったらコケを見つけては拾ってくるようになりました。

image

クマムシ、めっちゃ住んでそうですね。

BlogPaint

地球最強生物、「クマムシ」の超かっこいい拡大画像特集より
いらね。



自然の山に生えているものを採取すると怒られる場合もあるし、おかーさんのポリシーに反するので、登山口らへんをゴソゴソとうろついて・・・
image
・・・こーゆーブロックとか人工物からひっぺがして持って帰ってきます。


苔の図鑑も買いました。

図鑑を見てもシロウトのおかーさんには何の苔だか分からないのですが、丸いツブツブのやつはタマゴケで、そのまわりのフサフサはダチョウゴケだと信じることにしたそうです。

image

ヒヨドリ夫婦は巣作りを始めたのでしょうか?

なんだか忙しそうにしています。

ダンナの方がまたエサをねだりにやってきました。

近場で食事ができて楽なのでしょう。



どこの世界でもオスの方が怠慢ですね。



奥さんはあまり近寄りません。

ヒヨドリをダメにするエサ場だと分かっているのでしょう。


image

ゴールデンウィークの計画、もうたてました?

良い季節なのでしっかり遊ぶもよし。

ここぞとばかりダラケるのもよし。

どうぞ好き勝手にお過ごしください。


クリックどうも。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ

にほんブログ村
 にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
 
ヤモリランキングへ

 爬虫類・両生類
 


このページのトップヘ