こんばんは、ヤモイモ母です。

今朝のリンコさん。
BlogPaint
毎度の脱皮不全です。

1週間ほど前から食欲がなかったので、いつ脱ぐか、いつ脱ぐか・・・と思っていたのですが、なかなか脱いでくれないのでヤキモキしていたところです。



大晦日、元旦と、私たちニンゲンは留守にします。




脱皮が留守中でなくて良かったですね。

リンコさんは本当にタイミングの良いヤモリです。


1546170535631
32℃の温浴をさせながら、浮いている皮を優しく取り除きます。

1546170537678
頭や指の先を剥くときは、より慎重になります。


一言で脱皮不全と言ってもいろいろなケースがあります。

リンコさんの場合は、栄養は足りていて皮はちゃんと浮いている、ケージの湿度も充分なのに、身体が不自由なため脱げないというケースです。

身体の皮はきれいに浮いているので、温浴であっという間にきれいになります。


これが栄養不足で身体の皮がちゃんと浮いてこないという状態であれば、栄養剤を与えたり、強制給餌をしたりしつつ、一週間くらい時間をかけてチマチマと皮を取り除く作業になります。

1546170533315
きれいになったので、レオパフードヨーグルトを給餌します。


旦那は元旦には帰ってきますが、私はしばらく帰れないので、他の女子連中にも栄養剤を与えます。
BlogPaint
逃げるタム。


1546170528796

1546170525958
嫌そうに3滴舐めました。



1546170520005
これはタッパーとキッチンペーパーで作った加湿器です。

IMG_20181230_173441
各部屋にセットします。


IMG_20181230_173434
我が家はヤモリケージはパネルヒーターで加温しています。

霧吹きがなくても部屋が乾燥しないように、たっぷり湿らせたキッチンペ―パーをセットしています。
IMG_20181230_173428
エサ用タッパーには、エサ虫と一緒に、大きめに切ったニンジンのカケラを入れます。

冬場はヒーターによる乾燥でエサ虫が死にやすいのですが、乾きにくい野菜や果物をエサのエサとして一緒に入れておけば、その水分で長く生きられるようになります。

ニンジンは乾燥にそこそこ強いです。3cm×3cm×2・5cmくらいのカケラをエサ用タッパーに入れておけば、ローチはニンジンの水分だけで3日間は余裕で生きていられます。


IMG_20181230_205629
イモリ水槽もきれいに・・・。

ヤモイモケージを全て掃除して水替えして留守の支度をしていたら、すっかり暗くなってしまいました。

IMG_20181229_153614
皆さま、今年もお世話になりました。

来年も良い年をお迎えください♪

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村