image

・・・タムです。

最近、隣のケージから壁越しにココのやつがクソ生意気にも威嚇してきます。

BlogPaint

同居している姉貴にはヘイコラしてるくせに・・・

とがりたい年頃なのでしょう。

お互い、プラケの壁越しなので実害がないと分かっている前提でのメンチきりです。

BlogPaint

しっぽユラァじゃねえよ。

BlogPaint

外で会った時もデカイ態度とってるようなら、教育も兼ねて軽くしばこうかと思っています。

BlogPaint

姉貴はオヤツのハニーワームをモシャりながら、この様子をぼけーっと見ています。

プラケ越しに不穏な空気の流れる中、ヤモ家の家長であるヤモリのおかーさんはシェルターから出て来て、モノ言わず考え込んでいるようでしたが・・・

image

その視線はずっとエサ入れのローチを追っていました。

ちなみに現在ヤモ家では、(姉貴&ココ)(ヤモリのおかーさん&ボン)が同居していて、独り暮らしを謳歌しているのはあたしだけです。

ちなみに子ヤモたちは先住しているオバサンたちに敬意を表しているのか大人しく過ごしているので、同居しているもの同士はうまく暮らしているようです。

あたしと姉貴がはるか昔同居していた時、また、ココとボンが同じケージで過ごしていた時は、毎晩喧嘩が絶えなかったのですが・・・なんでしょうね?

「兄弟は生まれて初めて出会うライバル」というのは本当なんですかね。



ニンゲンのおかーさんですが、やっと休みをもらいました。

image

image

高尾山に登ってきたそうです。



image

image

あいにくガスってます。


image

ニンゲンのおかーさんは根っこフェチです。

image

トカゲの子供を見かけたそうですが、すばやくてすぐに見失ってしまったそうです。

こういう根っこのジャングルで日々身体能力を鍛えているのでしょう。

image

image

ちょっとしたグリーンがいい感じです。

image

ニンゲンのおかーさんも潜れそうな根っこの空洞です。

image

しかし、もうすぐ四十路のオバハンが根っこの下にゴソゴソ潜っていったとなれば、遠足中の小学生たちにただならぬ恐怖を植え付けることでしょう。理性で潜りたい衝動を抑えます。


遠足中の小学生の大群と電車でエンカウントするのを避けるため、ふもとのカフェーで時間を潰します。

image

桑の葉のシフォンケーキです。


image

マルベリーカルシウムの香りがするそうです。

image

初夏ですねー。

五月病の原因は、自然の生命エネルギーについていけないから起こるんだと、ニンゲンのおかーさんの元上司は言っておるそうです。

皆さん、頑張って自然の生命エネルギーを追い越してください。

クリックどうも。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ