image

♪っくりかっえっすっ あ~やまちの 

そっのったっび~ぃ ひ~とは

たっだっあおいっ そっらの あ~おさをしるぅ~~♪


勤労・勤勉に生きる善男善女の皆さんグッディーブニング♪

貴方を照らす世の光・・・サラよ



ニンゲン・メスはパソコンで書類作りながら、もう1個のパソコンでエンドレスで「千と千尋の神隠し」観てるわ。


パソコンうちながら「ハクってアレ・・・爬虫類やろか、哺乳類やろか」とか言ってるわ。

そんなん見ながら書いてるから、データの一部がごっそり消えたわ。

アホね。






最近は出張か、家にいても書類作りで、買い物に行く時間と気力がないニンゲン・メス(でもDVDは見るけど・・・)

ショッピングはもっぱら通販。

だんだんヤモリたちの食欲が上がってきて、ちょうどいい大きさのローチがいなくなっちゃったから、代わりにチャームでフタホシSを注文してみたわ。



image
なにこのでっかい発泡スチロール。


image
開けてみると何重にも重なった新聞紙とカイロ。

やはり冬の生餌通販は梱包がすごいわ。


image

緩衝材の中にちんまりとフタホシ50匹。


image
全員無事。死着なし。さすが!

チャームさんは死着保障をしているけれど、生餌通販で買う人ってけっこう緊急を要してる場合が多いと思うの。

だから一発目で死着がないというのは、生餌通販においてとても大事なこと。

冬場はコオロギなんてすぐ低温で死んじゃうもんだから、やっぱり梱包が命よね。

過剰包装とは言えないわ。


・・・で、肝心のヤモリたちの反応は・・・

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint


・・・と、それぞれね。

フタホシを初めて見る子ヤモ・オスは、キョトンとしていたけど、ヤモ長女がすごい勢いでフタホシ捕まえてるの見て、真似して捕まえて食べてたわ。


別のケージでヤモリ母と暮らしている子ヤモ・メスは、ヤモリ母がフタホシ食べないせいかどうか分からないけれど、口をつけようとしないわ。

ヤモリにも、他者の行動を見て学習するということがあるのかしらね?


image

コオロギって美味しいけれど、あの足がモジョモジョしてるのがやぁね。

アタシは食べる前に足を取ってもらってるわ。

マイ・ワイフのモリーちゃんは「そんなもったいないことしなさんな!」って怒るけどね。

アタシ、繊細なんですもの。

クリックしてくれたアナタ、悲しみのぉ~かずぅを~いいつくす~よ~りぃ~
おな~じぃ~くちびぃるで そっとうたおぉ~ぅ♪


・・・ていうかイモリの黒焼きとか、アタシたちからしたら、けっこうスプラッタな映画だわね。
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ