image

♪ ゆきはぁ~ふるっ・・・   あなたはっ こないっ・・・
  ゆきはぁぁ~~ふるっ・・・ おもいっ こころっ にっ・・・・


木枯らしに震える名もなき花の皆さん、グッディーブニング♪

有尾類界のサルバトール・アダモ・・・サラよ



紅葉も終わり、日に日に寒くなるこの季節。

イブの予定を立てるカップルとサンタ待ちの子供たち以外、ニンゲンたちは憂鬱そうね。
かくいうアタシも、この季節はなんだかアンニュイ。

雨が続いて、空にはようやく晴れ間がのぞいたけれど、心はなかなか晴れてくれないわ。

この悲しみ、この寂しさ・・・一体どうしてなのかしら?

ねぇモリーちゃん。

BlogPaint

・・・ごめんなさい、ハニー。

聞いたアタシが悪いのよ。



恒温動物のくせに、18℃を下回ると動きが鈍るニンゲン・メスも、この季節は憂鬱。

しかも雨が続いて日照時間も短くなってさらに憂鬱。

いっそのこと、このじめじめした気分を楽しもうと、キノコの原木を買ったそうよ。

image

キノコ、スーパーで買うと高いものね。


夏とはうってかわって閑散としてしまった庭に花を植えてみたり・・・

image

image

雪で多大なダメージを受けたトマトだけど、脅威の生命力で復活しつつあるわ。

image

もう12月になるっているのに、まだ花が咲き続け、実がなり続けているわ。

ただ、日照時間が足りないせいで、いつまでたっても実が赤くならないの。

この時期のトマトはグリーントマトのまま収穫することになるわ。

image

キャベツにいたヨトウムシ。

駆除しようと思ったニンゲン・メスだけど、もともとアオムシを呼ぶために植えたキャベツだし、ヨトウムシだってこの時期大変でしょうから、見て見ぬフリをすることにしたわ。


反対にやたら元気で陽気なのが、彼。

image

防寒設備が完備されて、トカゲケージは常春のリゾートと化しているようね。

ニンゲン・メスがハワイに行っている間、あまりエサを欲しがらず、なかなか姿を見せることがなかったっていう彼だけど、パネヒを大きいサイズに変えて、断熱材を巻いてからというもの、ハニーワームをねだりにシェルターから出てきたり、こんなふうに水場でくつろいだり・・・

image

珪藻土コースターのベッドにキッチンペーパーの布団かぶって岩盤浴したり・・・

「フユ?ナンノコトダ??」

そう言ってるわ。

寒さに震えるニンゲンどもを横目にウォームな毎日をエンジョイしているようね。




珪藻土ってパネヒの熱を通すのね。

断熱材の上にパネヒを敷いて、その上に厚さ3㎜程度のプラケ、厚さ4mmほど珪藻土コースターが重なってるんだけど、珪藻土コースターの表面はほどよく暖かいのよ。

ほんとに岩盤浴の床みたい。温度はマイルドだけど。

彼、まさにスパリゾートに来てるオッサンみたいね。



ニンゲン・メスも、きっとスパリゾートにでも行けば気持ちも晴れるわね。

アタシは行けないけど。

image


はぁ・・・。

さっさとこの憂鬱な時期が終わらないかしら?

きっとクリスマスが来て年も明けたら、気分も変わるわね。


クリックしてくれた貴方に白い雪の花~♪


にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村


ヤモリランキングへ