「イモリが全身紫色っぽくなって
顔にコブのようなものが出てきました。
病気でしょうか?心配です。」
image

先日、子イモリ2匹の
里親になって頂いた方から
こんなメールを頂きました。


顔まわりのコブに関しては、
我が家は父親のサラちゃんをはじめ
オス全員コブコブごつごつしてます。

サラの頭、上から見た図
image


image

サラ「ゴツゴツは野郎の証よ




メスはつるんとしています。

モリーの頭・・・だいぶブレてるけど・・・(;´Д`)
image

すべすべ
image

メスは体がでかいです。
子供の頃からオスの2倍くらいよく食べます。

オスは成長にともなって
コブが出てくるようです。
しかし、イモリ飼育者の皆さんのブログや
飼育書には『コブ』に関する
記述は見られないので
この亜種独特のものなのかもしれません。


『全身紫色』に関してですが、
すばり婚姻色です!
image

イモリの繁殖期は
「冬眠明けの春」と
どこの飼育書にも記載されて
いるようですが、

オスの発情期に関しては
季節よりも水温が
関係しているんじゃないかと
思います。

だいたい水温20℃前後で
ムラサキになって怪しく踊り始めます。

我が家の子イモリたちも
いきなり申し合わせたように
紫になってこの妖艶ダンスを始めたので
即、オス・メス分けました∑(゚Д゚)

オス14:メス14で、なんと半々。
うまいこと出来てますね。

image

男子校の様子。
image

尻尾をUの字に曲げて
先端をピロピロと震わせます。

男同士で連日こんな踊りを
披露し合っています。




image

女子「やだわー」

女子校はまだ平和です。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ