やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

3匹のヤモリと30匹のイモリと2人のニンゲンの暮らし

image

どぉも!

モリーよ!!


ニンゲン・メスったら水の都から帰ってきて、まだ書類に追われているわw

ひどい時差ボケでぼんやりしているから、余計に進まないのよねぇ。

忙しい忙しいって言ってるけど、やるべきことはちゃんとやってもらわないとね!


まずあたしとダーリンの部屋の水替え。
BlogPaint



それに子供たちの部屋の水替え。
BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

みんな、たかが水替えで大騒ぎ・・・元気がいいわね。



水替えをさっさと済ませて、明け方までパソコンの前に座っていたニンゲン・メス。

電磁波と不眠で本格的にバカになられると困ると思ったのかしら?

ニンゲン・オスによって外に連れ出されたわ。




image

近所の弁天池。

image

橋を渡っていくのは河童ではなくニンゲン・オス。

image

もうハスが咲き始めているわ!


image

近所の公園。

image

今年は少し遅れた菖蒲まつり。

image

image


image

・・・・・あら?

image






image

まぁ!

image

image

カモベビー!!!


image

何この子、警戒心まるでないんだけどww

image

・・・この子絶対、自分で自分のこと「かわいい」と思ってるわ!!

image

image

なんかニンゲンたちの手の届くところにわらわらと集まってきたし・・・

image

親、超放任主義。

image

image

え?3匹寝てる??


ここで寝るかーっ!!!!!



他人の家の教育方針にいちいち口を挟むつもりはないけど、ちょっとここの親御さん、子供にもうちょっと警戒心というものを教えた方がいいんじゃないかしら?

いくらなんでもニンゲンの見ている前で子供を寝かすっていうのは、野生動物としてどうかと思うんだけど。

それともニンゲンが傍にいることによって、カラスやヘビなんかの外敵に襲われる心配がないと思ってるのかしら?

あるいは「カワイイは最強」だからノープロブレムだと??



・・・まぁ我が家もあまり人のこと言えた義理じゃないけど、あたしたちは少なくともこの一家よりは安全な環境にいるものね。
image

とにもかくにも元気に育ってほしいわ。

クリックしてくれた貴方に健やかな明日を

にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ




image

♪すぅ~るまぁぁぁぁぁ~れ るっちか~~

らぁ~すとろぉぉぉぉぉ~だる じぇんと~~♪

渚のシニョール&シニョリーナ ボンジョルノ!

アドリア海の一番星 サラよ


ニンゲン・メスってば、また水の都に行かされたわ!!

ローマまで行ってそこから電車に乗って・・・移動だけで往復3日間・・・

滞在1日という、ものすごい時間とお金の無駄遣いだわね。

でも会社のお金だから、ニンゲン・メス的には関係ないわ。


image

ローマもそうだけど、ヴェネツィアはものすごい紫外線量!

image

物価はめちゃ高! でも会社が出してくれるから関係ないわ!!

image

サンマルコのバジリカ。

入って中見学したいけど、行列だしそんな時間はないわ。

せっかくヴェネツィアまで来たのにね。

image

沈みゆく街、ヴェネツィア。

海の上に木の杭を打って、その上に街を築いているんだけど、海面の上昇で毎年何ミリかずつ沈んでるわ。

堤防やらなんやら作って沈まないよう努力してるんだけれどね。


image

夏だから高潮の心配はあまりないわ。

image

美しいけれど、とっても不便な街。

本島に車は入れないから、物資の運搬は水運に頼っているわ。


image

だから物価はめちゃ高よ。

外食するにしてもパスタ一皿12~15€くらいするわ。

会社のお金だから関係ないけど!!!

image

たった1日しか滞在していないのに、ニンゲン・メスはえらい時差ボケ&ヤケドみたいな日焼け跡よ。

イタリアは曇ると寒いけど、お天気いいと真夏の気候よ。

夏休みに行く人は紫外線に気をつけてね!


費用は会社のお金だから関係ないけど、この日焼け跡はどうしようもないわね・・・。


クリックしてくれた貴方にブォナフォルトゥーナ
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image

・・・タムです。

image

網戸にへばりついてます。

我ながら非常にヤモリらしいシルエットだと思います。


image

はい、アウディ・クワトロ。


image

手~の平を~ 太陽に~

透かしてみ~れ~ば~

image

真っ赤に流れる血潮が指先に集中しているのが分かります。


image

ヤモリは体調良くない時にはプラケの壁に貼り付けなくなりますが、この血流とファンデルワールス力(壁に貼りつく力)は関係しているのでしょうか?

・・・ちなみに手の平じゃなくて足の甲なんですけどね。


image

ここからは、ヤモイモ家の庭がよく見えます。

この小さな庭に、ヤモリ王国、トカゲ王国、ガマガエル王国・・・私が知るだけで3つの王国があって、互いに覇権を争っています。



image

ニンゲンのおかーさんが育ててるイチゴに、ようやく色がついてきました。



image

ブルーベリーも、もうすぐですね。

遥か国境を越えて、スズメたちが毎日ブルーベリーの偵察に来ているようです。

奴らは領空侵犯をするばかりか、スパイ活動も行っていて、あわよくば3国共通の資源であるブルーベリーの実を奪おうとしているのでしょう。

まぁ、あたし的にはどーでもいいんですけど・・・。


image

カマッコはずいぶん大きくなってますね。


image

旦那さんのメダカ鉢のウォーターポピーの上に2匹いました。




・・・さて、紫外線は充分チャージできたことですし、あたしはそろそろ部屋に戻ります。
image

ニホンヤモリも爬虫類なので、ビタミンDの生成に紫外線を必要としますが、夜行性だし暑さに弱いので、紫外線浴は風通しが良い明るい日陰で行う・・・これマストです。

ニンゲンも爬虫類も、熱中症が心配な季節になってきました。

水分とって、外に出るときは帽子をかぶりましょう。

クリックどうも。
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキング

このページのトップヘ