やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

3匹のヤモリと30匹のイモリと2人のニンゲンの暮らし

image

・・・タムです。

image

・・・訳あって逃走中です。

それというのも・・・

image

あたし今朝、脱皮したんですが、尻尾と脇の下に脱ぎ残しがありまして。
おせっかいなニンゲンのおかーさんが、あたしを温浴させて、残った皮をふやかそうとしたんですが・・・

BlogPaint

生憎、あたしはヤモリのおかーさんのようにゆっくりと風呂に浸かるような年寄り臭い趣味はありません。

そこで、風呂の途中で逃げ出したわけですが・・・

BlogPaint


なるべくモノがごちゃごちゃしてるところに逃げてやろうと思ったわけですよ。

したら偶然・・・

image

なにここ、すげー適所。

image

・・・適所だと思ったけども、マネキンチャレンジあえなく失敗・・・

image

しょうがないので、ぴーにゃっつの股の下へ・・・

image

image

image

ぴーにゃっつの股間もあたしを庇いきれませんでした。

image

・・・え? なんか飛び降りてきましたが・・・

image

・・・・・・・・。


image

・・・・・おたく、どちらさん?


image

ピンクの何かに気を取られている間に、ニンゲンのおかーさんに捕まって、尻尾の皮剥かれました。

皮を剥かれたあとは、レオパフード入りヨーグルトを食わされて、紫外線浴です。

いろいろ大変な日でしたが、出会いの多い一日でもありました。





PS・ちなみにタムの逃走場所はニンゲン側が意図したものではなく、完全にタムの思惑によるものです。(Byヤモイモ母)
image



クリックどうも。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキング

image

やっほ~

オーちゃんだよ~~


BlogPaint

タマコハンのおてんきは、うすぐもり~

あつくもなく、さむくもない、シガイセンヨクびよりだよ~~


image

いつもシガイセンヨクちゅうは、ハチゾコネットにこもってるココちゃん



BlogPaint

あれあれ  きょうはオソトにでてきたよ~~


image

でてきたはいいけど、ハチゾコネットのうえにへばりついて、うごこうとしないココちゃん


BlogPaint


BlogPaint


BlogPaint

オーちゃんがオソトをおさんぽしてるあいだ、ココちゃんはどこにいるかとおもえば・・・

BlogPaint

ケージのフタとカベのあいだで、ヒッソリひきこもってたよ~~




ヤモリのおかあさんがダッピしてた~

BlogPaint


カハンシンがぬげなくて、えがしら2じ50ぷんみたいになってたよ~

オンヨクでカワをうかせて、きれいにぬげたよ~~


image

オーちゃんは、しばらくリビングをおさんぽしてから かえるよ~

たくさんたべたから ウンドウしなきゃね


クリックしてもらえると うれしいよ~
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image

こんばんは♪ リンコです(*・ω・)ノ

無事にタマゴ詰まりから解放された私ですが、抱卵中にすっかり痩せてしまったので、体力が回復するまでということで、強制給餌と温浴を続けています。

image

温浴を2~3分した後で、膨らんだ総排泄口の上を指で軽く押してもらって、大量のオシッコと尿酸&ウ〇チを排泄しました。


トカさんと違って、自分でふんばる力はあるので、温浴と軽い指圧で排泄できます(´∀`*)

image

トカさんも私の後に温浴して、無事にウ〇チを出しました(´∀`)

お通じって大事よ!
image

トカさん、再生尾の先がまた壊死してしまっているようです。

トカさんは下半身の感覚がないので、しょっちゅうケージの角にバシンバシン尻尾をぶつけていますし、冬場はヒーターの上に何時間も尻尾だけ置いて寝たりしていました。

ヒーターの低温ヤケドは怖いのですが、かといって寒い時期に食べたものを消化するためには、身体を温める必要があります。

五体満足のトカゲであれば、このようなことはないのでしょうが・・・「痛み」を感じるというのは、やはり必要なことなのですね(`・д・´)

幸い膿んだりはしていないので、獣医さんからは「今のところ心配はない。様子見。」だと言われています。


窓辺も暖かくなってきたことですし、ニンゲンさんも、これからは食後1時間だけヒーターをつけることにしたようです。


image

これはニンゲンさんがトウレプで買ってきた対馬産の苔と、それにくっついていたツル性の植物です。
誰のケージに入れるかはまだ未定。

image

庭に来た謎のチョウチョ

アゲハでもモンシロでもありません。

image

おそらくシロチョウの仲間ですが、やたら大きいです。

image

鈴蘭の鉢にずっといます・・・ということは、もしかして北海道にしかいないという「エゾシロチョウ???」


image

ヤモイモ家では初めて見るチョウチョなので、もしかしたら誰かが飼っていたチョウチョが逃げ出してきたのかもしれません。

羽を広げると15㎝くらいある大きなチョウチョでした

image

私がお風呂に浸かっているのを、ボンちゃんが興味深そうに見ていました。

image

ボンちゃんもすっかり大きくなりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

今では私より身体も大きく、力も強くなりましたが・・・

image

image

私がシェルターに入りたそうにしていると、自分が先にシェルターにいても、出て場所を譲ってくれる優しい子です(●´ω`●)

image

来月からまたニンゲンさんは長い出張に行きます(・◇・)ゞ

それまでに快復しなくちゃね!

クリックして頂けるとニンゲンさんが喜びます( ´ ▽ ` )ノ
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

このページのトップヘ