やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

6匹のヤモリと30匹のイモリと障がい者トカゲと2人のニンゲンの暮らし

IMG_20180603_012156
ヤモイモ母です。

IMG_20180603_011958
ベネチアから特急に乗って南イタリアへ来ました。

IMG_20180604_010020

ナポリです。

ホテルの窓からベスビオ山が見えます。


IMG_20180603_153214

地中海です。


IMG_20180603_153223
沖に見えるのはやっぱりベスビオ山です。

IMG_7559

アマルフィ海岸です。

IMG_7558

IMG_20180517_232942

南イタリアは陶器が有名ですが、アマルフィではプロセピオと呼ばれるキリスト誕生の場面を模った焼き物が多く作られているようです。

IMG_20180517_232935

水のみ場の苔と岩の上に陶器の人形がたくさん並べてあります。

IMG_20180517_232947

水の底にも人形が沈んでいます。

アクアリウムの参考に・・・ならないか。



IMG_20180604_185948

南イタリアの特産品と言ったら、やっぱりレモンです。

IMG_20180604_185952
レモンのジェラートが旨い。



IMG_20180603_175515

海に出る船を守るマリア様。

IMG_20180603_175523

マリア様に祈りを捧げて出発です。

一時帰国します。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村


IMG_20180602_021439

ヤモイモ母です。ここはアドリア海です。

IMG_20180602_020958
観光の仕事で来ています。

IMG_20180602_020440
世界的な異常気象が続いていますが、ベネチアの街はクソ暑いです。

IMG_7744
ベネチアといえばベネチアングラスが有名ですが…


IMG_7742
通勤路のガラス屋さんでこんなん見つけました。


IMG_7743
ベネチアングラスですが、一般的にはムラーノ島という、ベネチア本島近くの小さな島の中で作られています。

ベネチアはベネチア本島をはじめとして、いくつかの島で構成されています。



ゲッコーモチーフなんですが、イモリみたいなヤツもいますね。


IMG_7741
ダルメシアン柄も。

IMG_7740
虫類も豊富。

ベネチアには去年から何回か来ていますが、これは初めての発見です。


このガラス作家は何かに目覚めたようですね。


IMG_7753

買いました。

IMG_7754
白いヤモ

IMG_7755
腹にムラーノ島の刻印があります。



にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

IMG_20180526_132710


・・・タムです。


IMG_20180526_132925
せっかく苦労して産んだタマゴPART2でしたが、生憎の無精卵ということで、ニンゲンのおかーさんに撤去されました。

シャクに障ります。


BlogPaint
しかも後から気付いたんですが、まだ腹ん中にもう1個あるっぽいのです。


IMG_7692
シャクに障るので、ニンゲンの旦那さんの手の届かない背中側に居座ります。

蹴りたい背中。

抜きたい髪の毛。


IMG_7701
タマゴPART1は、どうも順調に発生しているようです。

遠目から見ても明らかにピンクになって、真ん中らへんに黒い影が見えてきました。
中で赤ん坊の身体が作られていくのです。

IMG_7700
トカさんちの隣に保管。


IMG_7703
トカさんはお食事中です。

ニンゲンの旦那さんが観てるテレビが、サッカー中継ではなく、お笑いなので、ややお怒りです。


IMG_7702
脱皮したての小さい白デュビアを潰したものをお召し上がりになりました。

潰した柔らかいデュビアなのに、なぜか「ムシャァァァッ ムシャァァァッ」という迫力ある咀嚼音をたてておられます。

・・・我が子よ、隣人には気を付けろ。



IMG_7693
ニンゲンのおかーさんは、もうすぐ海外出張で10日ほど帰ってきません。

その間、旦那さんの面倒も見てやんなきゃいけません。

まったく、一家の母は大変です。


クリックどうも。

にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村










このページのトップヘ