やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

6匹のヤモリと30匹のイモリと2人のニンゲンの暮らし

image
・・・タムです。
最近、食欲が止まらないです。
今までのあたしのヤモ生の中で、かつてこれほどまで食欲に支配された時期があったでしょうか?


BlogPaint

石ちゃんもビックリのデブ時代もありましたけど、あの頃はむしろ小食でした。
まいう~なんて言いませんでした。


産卵ってほんっとうにエネルギーを使うんですね!

食欲旺盛なのはあたしだけではなく、ヤモリのおかーさんもBlogPaint



アネキも・・・BlogPaint
あ、アネキは年中か・・・。


先日おかーさんがハニーワームを早く蛾にするために繭からサナギを出すって言ってましたけど、アネキのようにハニーワームに異様な執着心を持つヤモリに対しては行為の目的が違ってきます。

・・・アネキは自分のケージに置いてあったサナギを蛾になる前に丸呑みしました。


あんな固そうなものをどうやって・・・健康的に大丈夫なのかと思いますが、本人はケロッとしています。



そんなニホンヤモリばなれした大食漢もいるので、ニンゲンのおかーさんが火曜日に買ってきたばかりのイエコSはもう残り少なくなっています。
ニンゲンのおかーさんは今日、急遽お店に行ってアネキとヤモリのおかーさん用にフタホシMを買ってきました。
このままじゃあたしの大事なイエコSが食い尽くされちまいますからね。。。

さ、とりあえずあたしは栄養たっぷりとって産後の疲れを癒しますよ。
みなさんもテレビ見ながらお菓子食ったりビール飲んだり昼まで寝たりして、ほどよい廃人ぐあいで良い休日をお過ごしください。。。
あ、ちゃんと月曜に復帰できるぐらいでね。
image

クリックしても何も出ませんが、心と時間に余裕があったらしてあげてください。
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image

こんばんは♪ヤモリ一家の女大黒柱、リンコです(=゚ω゚)ノ

次女のタムちゃんからの要望で昨日からゴハンのメニューが変わって、フタホシコオロギM→イエコオロギSになりました。
BlogPaint


私と長女のオーちゃんはフタホシの方が好きなんですけれど、タムちゃんはこの春慣れない産卵で頑張ってますからね!好きなゴハンで栄養つけてもらわなきゃ!!

タムちゃんはイエコに満足した様子・・・いつも食べ少ないタムちゃんが、柔らかいイエコSだと一晩で7匹も食べるんですよ、かあさんビックリΣ(・ω・ノ)ノBlogPaint



主食を変えたついでに、ニンゲンさんはゴハン虫たちのケースを掃除しました。

ローチはまだ小さくてタムちゃんにはちょうどいいサイズだけど、私やオーちゃんにはちょっともの足りないので、もう少し育ててから食べます。

デュビアさんたちは・・・もはやエサではなく虫箱の番人と化しています。

冬の間、なかなか成長しなかったハニーワームたちもすっかり大きくなって、2匹を残してあとはみんなサナギになっていました!!

私たち、ハニーワームの成虫が大好きなんです。

最近では「蛾になりにくいハニーワーム」なんてのも売ってるみたいね。
確かに、ハニーワームの成虫は飛ぶしエサとしては扱いづらいけど、私個人的には蛾にならないハニーワームなんて、なんだかつまらないと思いますね。

ハニーワームって、幼虫は肥育用に、サナギは絶食時の流動食に、成虫は嗜好品として、三段階で楽しめるものなんです(´∀`*)

成長を遅らせたい時は低温に置いといて、反対に早く蛾にしたい時はあったかいところに置いておけばいいんですね。

ヤモイモ家では繭を作ったハニーワームをより早く蛾にするために、繭からサナギを取り出してヒーターの側に置いています。
繭をよく観察すると成虫になったときに出てくるための出口(三つに切れ込みが入っています。)があるんですが、そこからそーっと鋏を入れて出口を広げ、中のサナギを傷つけないように注意しながら取り出します。
取り出したサナギを私たちのケージの中の暖かいところに置いておけば、だいたい2~3日中・・・繭のまま置いたのと比べてかなり早く蛾が出てきます。

じかにパネヒの上に乗せるとサナギが乾燥してしまうので気をつけてくださいね♪


昨日ニンゲンさんが出しておいてくれたサナギ、さっそく今日蛾になって出てきたので頂きました(o^∇^o)

2匹残った幼虫さんたちは蛾にせず、この方に差し上げました。
image

西田敏行さん・・・ではありません。モリーさんです。
BlogPaint



クリックして頂けるとニンゲンさんが喜びます\(^o^)/
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image

どぉも!モリーよ!!


ニンゲン・メスったら今日はニンゲン・母とネズミの国に行ってきたみたいよ。
どうしてニンゲン・メスがネズミの国に行く日は雨が降るのかしらね・・・。
BlogPaint



ヤモリ母親がまたタマゴ産んだわ。今年はこれで3回目の産卵。

あの一家、まぁみんな揃って飽きもせずにポコポコ産んで・・・ご苦労さんなことよねぇ。

なんかの参考までに日付を出すと・・・

リンコ(母)2月26日、3月15日、4月13日
オー(姉)4月9日、4月11日
タム(妹)3月6日、4月9日



ニンゲン・メスの観察によれば、冬場の食欲と産卵日時の早さ&産卵回数は比例しないみたい。

ヤモリ母と妹は冬場は加温してても食が細くてプチ断食状態だったのに、ガッツリ食べてたヤモリ・姉に比べて産卵時期が早いわ。

産卵の間隔も規則性はなさそうね。

・・・とにかく、今は3匹とも産卵ラッシュで腹ペコよ。

BlogPaint

BlogPaint


ニンゲン・メスはネズミの国の帰りにコオロギを買ってきたわ。
前回はフタホシを買ったけど、今回はイエコ。

ヤモリなんてなんでも食べると思ってたら、ちゃんとこのコたち好き・嫌いがあるのよね
ヤモリ母とヤモリ姉は丸々としたフタホシをがっつり食べるのが好きだけど、妹はちっちゃめのイエコをちまちま食べる方が好きみたいなの
image

妹は去年一回しかタマゴ産んでなくて、産卵に慣れてないみたいなのね~
母や姉に比べると食も細いほうだし。

産卵で痩せちゃった妹のために今回はイエコよ

それに、エサはいろいろな種類のものを広く与えた方が拒食の予防にもなるし、いいんですってよ・・・って言っても、買ってきたエサをヤモリが気に入ってくれなくて大量の虫が残っちゃう・・・なんて場合もあるんだけどね

そんな時は、このあたしにお任せあれ
image

イモリ界のギャル曽根と言われたこのモリーが責任とるわ
だから美味しい虫じゃんじゃん買ってきなさい
分かったわね、ニンゲン・メス!!!


これからの季節は野生の昆虫類を捕まえてヤモリにあげるのもアリだけど、虫によって毒があったり、農薬ついてたり、寄生虫がいたりする場合もあるから気をつけましょ

あら、クリックしてくれるのも~う、あなたのそういうとこオバサン好きよ~~
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ
ps:ポーちゃん情報
ポーちゃんは放鳥した国立公園内に仲間といっしょに住み着いています。毎朝、お祖母さんがエサを持っていくのを待っています。性格的にもずいぶん強くなってきたみたいで自分がエサを食べている時に仲間が寄ってくるとつついて追い返すのだそうです。ただ、甘えん坊は治っておらず、お祖母さんが帰ろうとすると腕に飛び乗ってセーターの袖に爪をたてて「行くな!行くなら朕も一緒に連れてゆけ!!」と聞かないのだそうです。でもやっぱり群れと一緒の方がいいらしく、みんなが食事を終えて飛び立ってしまうと自分も仲間を追って木の上へ飛んで行ってしまうのだそうです。元気にワガママに育っております。。

このページのトップヘ