やもりんいもりん

ニホンヤモリとアカハライモリ飼育

6匹のヤモリと30匹のイモリと2人のニンゲンの暮らし

image
こんばんは♪リンコですーっ(・ω・)ノ

いよいよ我がヤモイモ家と
手乗りドラゴン ペロ育成日記
http://perorin.sblo.jp/のポピさんのお宅のかりめろさん、ちょろさんとのお見合いが実現しますっっε=ε=(;´Д`)

あれま~どうしましょったらどうしましょっ!!!

脱皮はこないだしたばかりだから、お肌の調子はいいはずよねっ

ああ~私ってば再生尾なのよねぇ。
わずかばかりの野生生活の勲章として個人的には気に入ってるんだけど、殿方の目から見てどうなのかしら?

BlogPaint


BlogPaint




え?私、付き添いの保護者??

「あとは若い人たちに任せて・・・」とか言う立場??










・・・・・・・・・・・・・・・そう・・・そうね。。。








・・・だったら娘たちの様子をチェックしなくちゃ!!!

初めてのお見合いだし、相手の方に失礼のないように・・・


オーちゃん!!オーちゃ・・・
image

・・・あ・・・
BlogPaint


そ、そう(*´ェ`*)・・・今?
・・・ま、いいわ。お腹まわりがスッキリしたかと思えば、そうでもないわねぇ。



タムちゃん!!!あなた何やってるの?

BlogPaint



ムシ?そんなのいいから早く身支度をちゃんと・・・
げ。



ムシ画像注意!



image


うわぁあああああ~~~(゚ロ゚;)
デュビさんがお尻から変なもの(卵)を出してるぅ~~~
    





だから何故(*´ェ`*)・・・今?
・・・ま、いいわ。お見合い前にデュビア抱卵なんて、なんだか縁起がいいじゃない!!!←ムリヤリ




ニンゲンさんの様子はどうかしら?
・・・この人ってばなにノンキにブログの更新とかしてるのかしらっ!!

え?何??
昨夜脱皮したカゲロウのカゲちゃんの写真をUPしたい??

BlogPaint


BlogPaint


BlogPaint



き~っ(゚皿゚メ)そんなの今しなくていいじゃないっ!!?

もっとお部屋を掃除するとか、いろいろやることはあるでしょうに(゚Д゚)ゴルァ!!




え?どきどきしてるのニンゲンさん??



・・・こーんなヤモイモ家ですが、ポピ様、かりめろさん、ちょろさん、お待ちしております(・∀・)つ

クリックしていただけるとニンゲンさんが喜びます♪♪
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image
どぉも!
モリーよ!!

紫外線の強い季節になってきたようねぇ・・・

あたしは常に半地下のパレ・ド・イモリンにいるから別に気にならないけど、世の奥様方はUV対策に必死よね!

自転車の乗り過ぎで手の甲黒くなってきたニンゲン・メスを見かねて、近所の奥様がUV手袋をプレゼントしてくれたわ!肘の上までカバーできるやつ。

あれつけると一気に主婦度がUPするわねぇ。

でも暑いのよね、アレ。



・・・って、そんなことはどーでもいいのよ!!


最近よく聞かれるのが「アカハライモリに紫外線は必要ですか?」って質問。

即答すると
「必要ないわ!!!」


・・・っていうと語弊があるわね。

まぁ、深海生物でもないし、普通に陸の浅瀬で生活してる両生類なんだから、ごくごく微量の紫外線は必要なんだろうけど、わざわざ日光浴させたり、紫外線ライトを当てたりする必要はないってこと。

カメやトカゲなんかと同じように考えて「イモリを日向ぼっこさせてたら死んじゃった・・」なーんて不幸な事故もあるから、くれぐれも直射日光には当てないでね!!

部屋の中の、ちょっとばかり明るめの場所に置いとくだけで充分よ。

アカハライモリにとって、怖ろしいのは紫外線不足よりも「高温」よ。

ニンゲンの体温でもヤケドしてしまうような繊細な生き物なのよ・・・


いくらあたしたちが魅力的だからといって、手に乗せて可愛がる・・・なんて虐待以外のなにものでもないからヤメテよね

どうしてもイモリに触らなければならない場合は氷や流水でしっかり手を冷やしてからにしてね



数㎝くらいの、ごく近距離の移動(たとえば掃除中に別の容器に移す)なんかだったら、尻尾の付け根を持つのもいいわ。ニンゲンの体温がイモリの内蔵に伝わりにくいし。

(ずいぶん前に紹介した持ち方だけど・・・)
image




一方、お隣のヤモリさんたちの場合は爬虫類だから事情が違うわ。

ニホンヤモリは夜行性なので紫外線はそんなに必要ない・・・と言われてはいるんだけど、やっぱりビタミンDを体内で作り出すために微量の紫外線を必要とするみたい。
でも直射日光はダメよっ
BlogPaint


まぁ、今からの季節だったら日照時間も長いし、レースカーテン越しの日光がほんのちょっと当たるくらいで大丈夫よ!あたしたちほど高温に弱くはないけど、やっぱり温度の上昇には気をつけてあげてね




さぁ、五月も今日でおしまいね。
本格的に夏が始まるわっ

東村山駅ロータリーのカルガモ親子、毎年一家族だけだったのに、今年は二家族。

先着の一家
image
image


後から来た母子・・・っていうか、昨日ヒナが孵ったばかりのようよ。
image
image


某公園は来月6日から菖蒲祭り
image
image
image





あ・・・そうそう
ポピさんのお宅のボーイズと、うちのヤモ姉妹のお見合いは来週になりそうよっ
他人事だけどなーんかワクワクするわね~ぇ
image


あ~らクリックしてくださるんですって
ちょっとぉ~あたしイモ妻よっ
ホレちゃったらどうするのよ~ぅ
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

image
♪ア〜ホ〜ピュドンマ〜イ
ア〜ホ〜ピュ〜ドンマ〜〜イ♪
image

ワラプッダン イン ワ~~~ズ♪♪



今日という日をつましく生きる市井のみなさんグッディーブニング♪

エルトン ジョンがゲイだってことは知ってたけど、同性婚してたとはつい最近まで知らなくて驚きを隠せない旧世代井の中のイモリ・サラよ

男同士or女同士で結婚できるだなんて時代は進んでるわね〜




時の流れといえば・・・まだ梅雨入り前だってのにすでに夏の気候よね。

パレ・ド・イモリンは只今「食欲の初夏

特にジェントルメンの食欲がすごいわ!

他の季節はレディースに比べて食べる量は少ないのだけど・・・
・・・・1年分食いだめするつもりかってくらいの勢いねっ!!



己の欲望のままに、がっつがっつ食べてるけど、両生類は食べ過ぎによる消化不良が命に関わることもあるから食事の分量はニンゲンサイドで調節してね。




それにしても暑くなってきたわね。

水温はまだ日中23〜24℃でいいんだけど、28℃を超えると男子の方からバテてくるわ。

女子の方が水温の変化には強いみたいなの。
やっぱり女ってスゴイわね・・・。


ヤモイモ家はそろそろ夏の水温対策の準備を始めたところ。
まーたいしたことはしてないんだけどね。


最近では水を冷やすファンなんかも売ってるけど、水の蒸発が激しいのでヤモイモ家では水を冷やすのに氷を使うわ。

まず空のペットボトルを用意して、水道水入れて凍らせるの。ペットボトルの大きさは冷やす水槽の大きさやお部屋の暑さにもよるけど、アタシたちが使っているのは1.5ℓ入り。
image

あとは500㎜を何本か用意しといて状況によって足したりするわ。




これを直に水槽に入れちゃうって御家庭もあるみたいだけど、水温の変化が激しい上にすぐに氷が溶けちゃうので、ゆっくりじわじわ半日もたせたいヤモイモ家では、凍ったペットボトルにタオルを巻いて水槽の外の壁からぴったり密着させるわ。
image

ぴったり壁面に密着させないと意味ないから気をつけてね。


半地下で室温があまり上がらないヤモイモ家では、通常はこれで大丈夫なんだけど、猛暑日や、もっと暑くなるおうちの場合、魚屋さんにあるような大きな発泡スチロールの箱があると便利ね。
image

これはキャンプとかバーベキューとか行く時、ビール冷やして持っていく用の発砲スチロール。


image

発砲スチロールの中に、水槽と凍らせたペットボトルを適当な本数入れるわ。
夏の日中にニンゲンたちが留守をしてクーラー入れてもらえないときなんかは、こうして凌いでるわね。

キャンプもバーベキューも行かないお宅なら、断熱シートが何枚かあれば便利よ
水槽と凍ったペットボトルを一緒にくるんでしまうの。

断熱シートは冬場のヤモリ小屋の保温対策にも使えるし、ニンゲン・メスは数枚持ってて重宝してるわ。
ご近所へのお中元に冷えた水羊羹なんかを持っていくときにも便利よ~、て・・・冗談よっ





アカハライモリが普通に生活できる温度は亜種にもよると思うけど、だいたい15℃以上28℃以下。20℃~25℃に保てるとベストよ

でもあまり急激には冷やさないでね!
アタシたち急な温度変化はキライよ!!

ゆっくりじわじわ温度下げてちょうだい。


成体は冬は7℃以上ならまぁ生きてられるけど、夏場は30℃越すと弱い固体は危ないわ

※ちなみに上陸前の幼体の場合、あまり冷やしすぎても成長が遅くなるわ。
かといって高温でも可哀想なので、成長速度を見ながら、成体水槽よりもマイルドな感じで冷やしてあげるのがベターね。ヤモイモ家ではベビー水槽はだいたい26~27℃くらいだったわ。




二人のカンケイは年中アツアツでもいいけれど、お水はヒンヤリしてる方が好き
image

くれぐれも夏の水温上昇には気をつけてね


いつもクリックしてくれるアナタ
♪ハウ ワンダホー ライフ イズ   
ワイル ヨー イン ザ ワールド♪♪
にほんブログ村 その他ペットブログ イモリへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ ヤモリへ
にほんブログ村

ヤモリランキングへ

このページのトップヘ